スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『2014年桜花賞』ハープスター1強ムードに待った~~~~

早いものでもう四月です。今日は2014年の桜花賞の出走馬情報を改めて見直したいと思います。3月13日の桜花賞まで時間はまだありますが一足早く、私が注目している出走馬を紹介したいと思います。

2014年の牝馬クラシックはハープスター1強ムードですけどそこに待ったをかける馬は果たして・・・。

ハープスター

ハープスター

今年の桜花賞でほぼ間違いなく1番人気になるのは、ハープスターです。
なんだかんだ言って単勝オッズも1倍台後半くらいになるのではないでしょうか。

前哨戦のチューリップ賞では圧倒的な力の差を見せ付けて快勝。
以前から強い馬だとは思っていましたがチューリップ賞で改めてその強さを思い知らされました。

ハープスターはダービー参戦も予定されていたみたいですけどオークスに向かうようです。

レッドリヴェール

reribe.jpg

ハープスターの対抗馬としてまず上がってくるのはレッドリヴェールではないでしょうか。2歳時の阪神JFでハープスターを破った実績がある馬です。

今年の牝馬3歳世代の中でもトップクラスの実力がある馬なんですがある不安要素があります。

それは桜花賞前に前哨戦を使っていないということです。
これまでの桜花賞の歴史の中で休み明けで勝てた馬は1頭もいません。

あえて桜花賞にぶっつけで挑むということは予想する立場としては色々考えさせられます。何か不安要素があるのか、それともそういう作戦なのか・・・。

ただ、レッドリヴェールがハープスターのライバル関係になるのは間違いありません。

ディープインパクト産駒VSステイゴールド産駒
川田騎手(現リーディング1位)VS戸崎騎手(現リーディング2位)

フォーエバーモア

hoemon.jpg

阪神ジュベナイルでは着差なしの3着だったフォーエバーモア
続くクイーンCでは快勝しています。

レッドリヴェール、ハープスターよりも前々で競馬が出来るのはフォーエバーモアの強みではないでしょうか。

個人的にハープスターを負かすなら長期休み明けのレッドリヴェールよりもフォーエバーモアじゃないかと思っています。

関連記事

安全な競馬予想サイト

  • 無料の競馬予想サイト一覧
  • よく当たる競馬予想サイト一覧
  • 女性向けの競馬予想サイト一覧
  • 情報が詳しい競馬予想サイト一覧
  • 本格投資競馬サイト一覧
  • win5情報提供サイト一覧
大川慶次郎
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。