スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【2014年高松宮記念】過去10年のデータを元に予想!

高松宮記念2014を過去10年のデータを元に予想していきます。今回の高松宮記念はハクサンムーン、レディオブオペラ、コパノリチャードと有力馬は逃げ馬が多く揃っており、先頭争いが激化しそうです。

※2011年の高松宮記念は阪神競馬場で実施されたので過去9年のデータを参照していきます。

中京芝1200mコースの特徴

まず最初に高松宮記念の舞台となる中京競馬場芝・1200mコースの傾向と特徴をおさらいします。

・芝・短距離戦だが差し・追い込み馬の台頭が目立つ。
・3~4コーナーの曲がりがきつく馬群が膨らみやすい。
・逃げ馬は苦戦傾向
・外枠>>>>>内枠

中京芝1200mコースで特に注目したい点は枠番と脚質です。
逃げ馬は馬券にこそ絡めてはいるものの勝率は低いです。
枠番は外枠に入った馬が好走しているので内枠に入った馬はある程度割り引いた方がいいかもしれません。

勝ち馬は4番人気以内!

1番人気【3-2-3-1】連対率56%
2番人気【2-2-1-4】連対率44%
3番人気【1-1-2-5】連対率22%
4番人気【3-0-0-6】連対率33%
5番人気【0-1-0-8】連対率11%

過去9年のレースの勝ち馬はすべて4番人気以内の馬でした。1番人気馬に関しては過去9年のレースで馬券圏外だったのはわずかに1度だけと抜群の安定感を誇っています。軸となる馬は上位人気馬から予想した方がいいのかもしれません。

高松宮記念は上位人気馬の好走が目立っているレースですが2桁人気の穴馬が3着に来ることもよくあるので穴馬の好走には注意です!

前走阪急杯組に注目!

高松宮記念で馬券に絡んでいた馬はどの馬も前走で重賞を使った馬でした。 前走がオープン特別以下で馬券に絡んだ馬は1頭もいません。

前走重賞を使った馬の中でも特に好成績を残していた馬は阪急杯からのローテで臨んだ出走馬です。前走が阪急杯だった馬は最多の10連対で好走に期待が持てそうです。

前走着順は上位着順!

1着【4-4-4-20】連対率25%
2着【1-0-1-11】連対率7%
3着【2-1-0-12】連対率20%
4着【2-1-1-6】連対率30%
5着【0-1-1-10】連対率8%

連対した16頭が前走で5着以内に好走していた馬です。
前走である程度結果を残していた馬が高松宮記念でも好走する傾向にあるようです。

5、6歳馬が中心!

4歳【0-1-2-39】連対率2%
5歳【6-4-2-30】連対率24%
6歳【2-4-3-31】連対率15%
7歳【1-0-2-34】連対率3%

5、6歳馬が主に馬券に絡んでいます。
4歳馬と7歳以上の高齢馬は不振傾向にあるようです。

上記のデータを見る限りでは今年も主に馬券に絡んで来る馬は5、6歳馬になるのではないでしょうか。

過去のデータから見た勝ち馬候補は・・・・

ストレイトガール

過去9年の高松宮記念のデータを参考にして私が本命として予想する馬はストレイトガールです。

ハナを主張したがる、コパノリチャード、ハクサンムーン、ハクサンムーン も有力であることは間違いないと思いますが、上位人気の支持される実績馬の中でも唯一ストレイトガールが差しの脚質の馬です。

近走9走はすべて連対していてレース内容も安定しています。中京コースへの適性も尾張Sで証明されていますし死角といった死角が見当たりません。

相手馬に関してはハクサンムーンがいいと思います。前走のスプリンターズSでは、1番人気に支持されながらも13着と惨敗していますが2013年の高松宮記念で3着に入った時もスプリンターズSで9着でした。

昨年のように今年も巻き返しが期待できると思います。私の結論としては・・・

1着ストレイトガール

2着ハクサンムーン

3着穴馬!???

という結果になると予想します!!!

関連記事

安全な競馬予想サイト

  • 無料の競馬予想サイト一覧
  • よく当たる競馬予想サイト一覧
  • 女性向けの競馬予想サイト一覧
  • 情報が詳しい競馬予想サイト一覧
  • 本格投資競馬サイト一覧
  • win5情報提供サイト一覧
大川慶次郎
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。