スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【フィリーズレビュー2014】過去10年のデータから予想!

今週の3月16日に開催されるフィリーズレビュー(GⅡ)を過去のデータを重視して予想していきたいと思います。フィリーズレビューは桜花賞のトライアルレースです。有力馬のほとんどがハープスターのいるチューリップ賞を避けてこのレースに参戦しています。過去10年のデータを元に予想していきたいと思います。

阪神芝1400mコースの特徴

まず最初にフィリーズレビューの舞台となる阪神芝・1400mのコースの傾向と特徴をおさらい。

このコースの特徴は最初のコーナーまでの距離が443mと長くスタートしてから平坦→下りとなる為テンが速くなりやすいです。

枠番に関しては内枠~外枠までどの枠もまんべんなく馬券に絡んでおり、有利・不利な枠番はこれとってないようです。

脚質については差し・追い込み勢よりも先行勢が圧倒的に有利です。
中でも逃げ馬が強くハナに行ける馬は抑えておいた方がよさそうです。

穴馬の好走に注意!

1番人気【3-2-0-5】連対率50%
2番人気【1-0-0-9】連対率10%
3番人気【3-1-1-5】連対率40%
4番人気【0-1-1-8】連対率10%
5番人気【0-0-5-5】連対率0%

過去10年のレースで1番人気馬は連対率50%と優秀な成績を残しています。
2番人気馬は連対率10%とやや不振なのが気になりますが3番人気馬は連対率40%と優秀ですし、上位人気馬は安定しているようです。

ただ上位人気馬同士で決まった年は過去10年のレースで一度しかありません。2桁人気馬も馬券に絡み波乱となった年もありますし、人気馬+穴馬といった形で予想を組み立てた方がいいでしょう。

追い込み馬の活躍に注意!

逃げ【0-0-1-9】連対率0%
先行【5-3-3-28】連対率21%
差し【1-5-2-47】連対率21%
追込【4-2-4-45】連対率11%

コースの傾向では逃げ馬が優勢となっていましたが近年のフィリーズレビューでは前崩れの展開になることが多く差し・追い込み馬の方が活躍しています。

先行馬は連対率21%と最も信頼度が高そうですが近年は追い込み勢の方が好走しているんで馬券の中心は差し・追い込み馬がいいかもしれません。

前走は阪神JF組に注目!

GⅠ【4-1-2-12】連対率26%
GⅡ【0-0-0-0】連対率0%
GⅢ【2-1-1-28】連対率9%
OP【2-4-4-26】連対率17%
500万下【2-4-3-42】連対率12%

最も連対率が高い馬は前走GⅠから出走してきた馬です。
特に阪神JFから出走馬は好成績を残しています。

OP特別からの出走馬も連対率が高いのですが特に前走がエルフィンSだった馬は信頼度は高いです。

前走着順は掲示板内が理想!

フィリーズレビュー連対馬20頭のうち17頭が前走で掲示板を確保していた馬です。

掲示板外で馬券に絡んだ馬はいずれもエルフィンSと阪神JFからの出走馬でした。
この2レースからの出走馬は前走着順に関係なく、特に注目した方がいいでしょう。

過去のデータから見た勝ち馬候補は・・・・・

ホウライアキコ

過去10年のフィリーズレビューから予想する本命馬はホウライアキコです。
前走の阪神JFではイレ込みがきつく7着と敗れていますが能力の高さは世代トップクラスです。

マイルからの距離短縮も+材料になるでしょうし桜花賞を盛り上げてもらう為にも勝ってほしいところですね。

相手馬には阪神JF・エルフィンS組を中心でグランシェリー、エスメラルディーナ、ホッコーサラスター、リアルヴィーナスあたりが面白いと思います。

中でもエスメラルディーナに注目しています。
前走のジュニアカップでは牡馬相手に快勝してます。人気もあまりないようですが、十分勝ち負けできる能力はあるでしょう。

<PR>
千軍万馬

関連記事

安全な競馬予想サイト

  • 無料の競馬予想サイト一覧
  • よく当たる競馬予想サイト一覧
  • 女性向けの競馬予想サイト一覧
  • 情報が詳しい競馬予想サイト一覧
  • 本格投資競馬サイト一覧
  • win5情報提供サイト一覧
大川慶次郎
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。