スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【フェブラリーS2014】過去10年のデータから本命馬を予想!

今週の2月23日に開催されるフェブラリーSを過去のデータを重視して予想していきます。2014年に入ってから初のGⅠということもあって注目度の高いレースですし、今年はダート戦線の豪華メンバーが揃いましたね。過去10年のデータから見て2014年のフェブラリーS勝ち馬を予想していきます。

東京ダート1600mコースの傾向

まず最初にフェブラリーSの舞台となる東京ダート1600mのコース傾向をおさらいしましょう。

このコースの最大の特徴はスタート直後に芝コースを走る点です。内枠だと約150m、外枠だと約180mの芝コースを走る為ある程度芝適性がないとスタート直後に出遅れる可能性があります。

コース適性も重要となってくるコースですがどの枠に入るかもかなり重要です。
最も成績が悪い枠番は1枠~2枠。反対に最も成績がいい枠番は7枠~8枠です。

内枠よりも外枠が断然有利ということは覚えておいた方がいいでしょう。

上位人気馬が優勢!

1番人気【6-0-1-3】連対率60%
3番人気以内【8-5-4-13】連対率43.3%
10番人気以下【0-0-1-67】連対率0%

過去10回開催されたフェブラリーSで1番人気馬は6勝と勝率はかなり高いです。
上位人気馬が高確率で馬券に絡んできています。

反対に10番人気以下の穴馬は過去10回のレースで一度も連対したことがなく不振傾向です。

人気の傾向を見た限りでは、極端な穴馬狙いは避けて上位人気馬から4番~9番人気くらいの中穴馬へ流すような馬券の買い方がベストでしょう。

5歳馬が優勢!

4歳【3-4-1-31】連対率17.9%
5歳【5-1-2-18】連対率23.1%
6歳【2-1-4-37】連対率6.8%
7歳以上【0-4-3-42】連対率8.2%

年齢の傾向としては5歳馬の勝率・連対率が高いです。
5歳馬の次に勝率・連対率が高いのは4歳馬です。

高齢馬よりも年齢の若い馬の方が好走しやすいようです。

コースデータ通り外枠が断然有利!!

1枠~2枠【2-3-2-32】連対率12.8%
3枠~4枠【0-3-2-35】連対率7.5%
5枠~6枠【3-2-3-31】連対率12.8%
7枠~8枠【5-2-3-30】連対率17.5%

1枠~4枠【2-6-4-67】連対率10.1%
5枠~8枠【5-2-3-30】連対率17.5%

フェブラリーSはコースデータ同様外枠が断然有利です。
最も好成績なのは7枠~8枠に入った馬です。

自分の本命馬が外枠に入ることを祈りましょう。

過去のデータから見た勝ち馬候補は・・・・

ベルシャザール

過去10年のフェブラリーSのデータから私が導き出した本命馬はずばりベルシャザールです。

2013年のジャパンカップダートの勝ち馬ですし、フェブラリーSと同舞台の武蔵野Sでも1着になった実績があるのは優位でしょう。

実績・勢いなどを考慮するとおそらく1番人気馬に支持されると思います。
フェブラリーSは1番人気に支持された馬の勝率が高いので、どちらかというと1番人気に支持された方が心強いですね。

スタート直後の芝コースもベルシャザールは苦にしないと思われます。元々芝で高い能力を示していた素質馬でしたがケガの影響でダート路線に変更しましたからね。

相手関係などを見てもベルシャザールの勝ち負けは堅いと思います。
単勝で勝負しようか現在検討中です・・・。

関連記事

安全な競馬予想サイト

  • 無料の競馬予想サイト一覧
  • よく当たる競馬予想サイト一覧
  • 女性向けの競馬予想サイト一覧
  • 情報が詳しい競馬予想サイト一覧
  • 本格投資競馬サイト一覧
  • win5情報提供サイト一覧
大川慶次郎
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。