スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013マイルチャンピオンシップ攻略情報!!

今週、行われる2013マイルチャンピオンシップの人気予想オッズの上位馬の紹介とレース傾向を紹介います。ぜひ、馬券の参考にして下さい。

人気予想オッズ上位馬の紹介!!

1番人気ダノンシャーク

ダノンシャーク

人気予想オッズではやはり一番にダノンシャークがあげられましね。ダノンシャークとしても今回、G1を獲得したいところでしょう。前哨戦の富士Sでは、前半600㍍の通過が35秒8のスローペースを好位で折り合うと、直線では粘るリアルインパクト、シャイニープリンスを競り落とし、今年の京都金杯に続く重賞2勝目を手にしました。

2013マイルチャンピオンシップが行われる京都芝コースの戦績は【3,4.2.2】相性がいいです。また、騎乗予定の福永佑一騎手とのコンビの成績は7戦し【3,3,1,0】と相性抜群です!!また、全23レースで掲示板を外したのは2回だけで安定感抜群です。

群雄割拠のマイルCSを制し、名実ともに主役の座に就くことが出来るか見どころですね。

2番人気クラレント

クラレント

クラレントはダービー以来のG1挑戦となります。昨秋のマイルCS、今春の安田記念と賞金不足で除外されていたが、6月のエプソムCで重賞4勝目を挙げ賞金加算に成功し、マイルCSに参加します。

1週間前の追いきりも指揮官いわく「至極順調」の言葉通り栗東坂路で4ハロン52秒2、ラスト1ハロン12秒9をマークしています。橋口調教師も「動きは満点」と絶賛しているだけに調子は万全のようです。

コースの相性は出遅れたマイラーズCでは8着の成績でしたが、それ以外は2戦負けなし、マイルは8戦して、重賞を3勝しています。複勝圏内率は5割と相性はけして悪くありません。しかし、G1は昨年の日本ダービーで15着の成績以来、約1年半ぶりとそこが少し不安点ですね。

トーセンラー

to-senra-.jpg

トーセンラーは着実に成長を遂げてきた馬と言えるでしょう。デビュー20戦目にして初めてのマイル戦となるだけに悲願のG1制覇を狙います。

今年の始動戦の2200㍍の京都記念で2年ぶりの勝利を飾り、続く3200㍍の天皇賞(春)では勝負どころ上がり真っ向勝負で、フェノーメンの2着と適性の距離とはいえないなかで、適応力の高さを感じさせる走りでした。1週間前の追い切りでは普段のCWコースではなく、坂路で行われ、重馬場の中で4ハロン51秒9、ラスト1ハロン12秒8と調子は絶好調のようです。

京都コースの成績は【3,1,2,1】相性は抜群です。しかし、G1のマイル戦は初なので、いくら適応力が高いと言えど、ペースの違いに戸惑う可能性があるので注意が必要です。

マイルチャンピオンシップのレース傾向

基本的には人気馬で決まることが多いレースですが、人気薄が来るときは2桁人気の激走が多いレースのようです。過去10年、6番人気以下で3着以内に好走した7頭の共通点を探って見たところ、この7頭全ての共通点は3~5歳牝馬で前走が4コーナーで8番手以内、前走1桁着順と言うことです。重賞未連対馬もマイル戦未勝利の馬もいます。馬券を買う際は人気馬で固めず、先ほどの共通点を参考に穴馬を入れるのもいいかも知れません。

⇒2013マイルCSの過去データ&予想!!

関連記事

安全な競馬予想サイト

  • 無料の競馬予想サイト一覧
  • よく当たる競馬予想サイト一覧
  • 女性向けの競馬予想サイト一覧
  • 情報が詳しい競馬予想サイト一覧
  • 本格投資競馬サイト一覧
  • win5情報提供サイト一覧
大川慶次郎
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。