スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新潟記念 2013有力馬&穴馬予想

新潟記念と言ったら毎年3連単で10万円以上の配当がついている荒れているレースです。この夏の終わりの荒れるハンデレースの過去のレース傾向をさぐりながら有力馬と穴馬を予想していきたいと思います。

新潟記念は毎年フルゲートで開催されているんですがことしは出走頭数も例年に比べて少ないですし、メンバーのレベルもやや低いところがちょっと気になるところです。

過去のレース傾向をチェック!

※新潟記念のレース傾向まとめ(過去10年)

・上位人気馬の信頼度は低め!
1番人気馬が連対したのは1度のみです。
2、3番人気馬も不振で、過去5年で見ると、1~3番人気馬が馬券に絡んだのはたったの2回しかありません。2007年以降だと9番人気以下の穴馬も毎年馬券に絡んでおり、かなりの波乱傾向にあります。

・牝馬が苦戦傾向!
過去10年で連対した牝馬は3頭です。
どの馬も重賞で3着以内の実績があり斤量が53キロ以下でハンデに恵まれていた馬でした。ですが近年はやや苦戦傾向にあるようです。

・差し、追い込み馬が優勢!
差し馬が5勝。追い込み馬が4連対です
新潟コースはゴール前の直線が長いという特徴があるので納得の数字といえるでしょう。逃げきるのは難しいようですが先行馬も4勝を挙げているので軽視するのは危ないかもしれません。

・ハンデは55~56キロの馬に注目!
荒れるハンデ重賞ということもあって軽ハンデ馬が活躍してそうですが52キロ以下のハンデで連対したのは過去10年で4頭のみです。連対馬で多かったのは55~56キロのハンデを負担した馬だったので 予想の中心となるのはある程度のハンデを負担する馬ということですかね。

・芝1800m以上での実績!
コースに関係なく、芝・1800mで勝利経験のある馬が連対することが多いです。

・新潟芝レースでの実績!
新潟の芝レースに出走経験がある馬は連対することが多いです。
さらにそのレースで勝利経験がある馬は新潟記念でもよく連対しているようです。

新潟記念で好走しそうな有力馬&穴馬

トレイルブレイザー

トレイルブレイザー

人気馬の信頼度が低い傾向にあるレースですがやはりトレイルブレイザー は外せない1頭かと思います。

ダコールと人気を分け合うことになると思いますが週末の天気予報は今週も雨と なっていますし馬場が悪くなる可能性があるのでトレイルブレイザーの方が有利かと思います。レース当日の天気が気になるところです。

海外・G1での経験やG2での実績など考えれば格上のなのできっと力があるところを見せてくれるはずです。叩き2走目なので上積みも期待できるでしょうし、複勝圏内濃厚な1頭だと思います

今年は例年よりも出走頭数も少ないですし、傾向通りには決まらない可能性があるのでトレイルブレイザーを有力馬としてピックアップしてみました。

ブリッジクライム

ブリッジクライム

今回の新潟記念で私が穴馬としてピックアップするのはブリッジクライムです。

新潟記念は、軽ハンデ馬はあまり好走しにくい傾向にあるようですが、51.0キロのハンデで横山典弘騎手が騎乗するのであれば話は別かと思うんでです。新潟コースでの実績もあります。

勝ち負けは厳しいかと思いますが2、3着争いに食い込める1頭と予想してみました。

ベストレコードの無料情報が当たり過ぎてる件

8/24~8/25でベストレコードという競馬予想サイトで出されていた無料情報がかなり当たっていたみたいです。

ベストレコード無料情報検証ブログ

参考ブログ:ベストレコードが無料予想4鞍的中!?
一応私もこの競馬予想サイトの会員だったんですけど先週は未確認でした。

先週は土日に2レースずつ提供してすべて的中していたみたいです。
払い戻しこそ低いですが、トリガミにもならず全レース的中ってのも珍しいです。

見ていない時に、参考にしていない時に当たっている……。
競馬サイトあるあるですね。

ベストレコードの公式サイト

関連記事

安全な競馬予想サイト

  • 無料の競馬予想サイト一覧
  • よく当たる競馬予想サイト一覧
  • 女性向けの競馬予想サイト一覧
  • 情報が詳しい競馬予想サイト一覧
  • 本格投資競馬サイト一覧
  • win5情報提供サイト一覧
大川慶次郎
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。