スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

函館記念2013有力馬情報&穴馬予想!

函館記念2013の有力馬と穴馬を過去のレース傾向や出走馬を見て予想していきたいと思います。荒れるハンデ重賞というイメージが強い函館記念ですが果たして今年は一体どんな結果になるのでしょうか。過去のレース傾向・予想をまとめて更新していきます☆

まずは過去のレース傾向をチェック!

函館記念の傾向まとめ(過去10年)

・勝ち馬となっている10頭中6頭が4番人気以内です。ハンデ重賞ということもあり波乱のイメージがあるかもしれませんが大きな波乱はあまり起こりにくく10番人気以下が連対することはほとんどありません。

4歳、5歳馬が中心です。しかし近年は高齢馬が好走する傾向にあり。2011年~2012年で馬券に絡んだ全ての馬は6歳以上です。中穴あたりの高齢馬が馬券に絡みやすいです。

実績がある牝馬以外の連対はなし

・出走頭数の多さもありますが差し馬が最多の6勝。連対率に関しては先行馬の方が上です。

・トップハンデは苦戦傾向。重すぎず、軽すぎず52キロ~55キロほどのハンデを負担する馬が結果を残しています。

・近年は2枠が好走枠です。2011年~2012年は複勝圏内を確保した6頭中4頭が2枠に入った出走馬です。

好走しそうな有力馬&穴馬

レンボーダリア

レンボーダリア

2012年のエリザベス女王杯の1着馬です。
2013年はビクトリアマイルを目標に調整されてきました。

ですがマイルだと距離が足りていないようで思うような結果を出せていません。函館記念では走りなれた2000mという距離に戻りますし、何より北海道の洋芝を得意としていることがレインボーダリアの強みです。

洋芝での実績は11戦中4勝
しかもすべて4着以内という実績があります。
2013年の函館記念の有力な1頭としてピックアップしてみました。

サトノギャラント

サトノギャラント

前走の巴賞でメンバー最速の上がりタイムで2着を確保
1着のエアソミュールを捉えることはできませんでしたが、位置取りが悪かった分の差がそのまま勝敗に繋がったと思われます。

瞬発力の高さ。滞在2戦目の上積みなどを考慮すると函館記念でも勝ち負けしてもおかしくない1頭だと思います。

モズ

モズ

今回の函館記念のメンバーの中で穴っぽいところだとモズがよさそうです。

53キロという軽ハンデをいかしてうまく単騎逃げできれば馬券圏内の可能性は十分あると思います。洋芝の適性も高く穴を空けてくれそうな1頭として期待しています☆

できれば内枠に入ってほしかったところですが7枠14番・・・
なんとか3着に逃げ粘ってほしいです・・・

ファンファーレの公式サイト

関連記事

安全な競馬予想サイト

  • 無料の競馬予想サイト一覧
  • よく当たる競馬予想サイト一覧
  • 女性向けの競馬予想サイト一覧
  • 情報が詳しい競馬予想サイト一覧
  • 本格投資競馬サイト一覧
  • win5情報提供サイト一覧
大川慶次郎
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。