スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最優秀スプリンターロードカナロアが始動!

2012年で最優秀スプリンターに選ばれた短距離界のエース、ロードカナロアがいよいよ始動します。2013年はドバイなどの海外遠征を目標にしていたみたいですけどそれを回避して国内レースに専念されるみたいです

ロードカナロアみたいな日本馬が海外レースで活躍するところを見てみたいという気持ちはありますけど、やはり馬券を買う私たちとしては国内レースに専念してくれることは嬉しいですね。

阪急杯は叩き台?

kanaroa.jpg

輸送などのリスクを考慮して、海外遠征をキャンセルすることになったロードカナロアですけど、今後は3月24日に開催される高松宮記念(G1)を目標に調整するみたいです。

ということは、阪急杯は叩き台と考える人もいるかもしれませんが、出走する以上は負けられない立場ですからね。ここはきっと勝ちにくるはずですよ。香港スプリント以来のですがロードカナロアは休み明けをまったく苦にするタイプではありません。唯一不安があるとしたら1400mの距離ということだけでしょう。

ロードカナロアは世界に通用する馬ですからね。
きっと1番人気の期待に応えてくれるはずです。

今週のWIN5(ウィン5予想)

今週のウィン5の対象となっているレースでハンデ戦は1レースのみです。過去のレース傾向を見ても比較的堅い決着になることが多く、先週のように堅い配当のウィン5になる可能性が高いと思います。

中山記念

⇒中山記念の過去10年の傾向

中山記念はやはり中山巧者のナカヤマナイトで堅いと予想します。過去のレース傾向を確認してみても、ナカヤマナイトは勝ち馬候補ですし、相手関係や斤量なども ナカヤマナイトにとって有利です。

前走のアメリカJCCで斜行して問題になってしまった、ダノンバラード。鞍上のベリーはこれで2度目ですからさすがにまた斜行することはないでしょう。初めての中山コースで適正を見せたダノンバラードあると思います。

阪急杯

先ほど言いましたが阪急杯はロードカナロアで堅いと思います。枠番も好走枠である2枠に入りましたし、1400mという距離の不安も地力でカバーしてくれるはずです。ウィン5的にも点数を削減するためロードカナロア1頭で予想するのもいいでしょうね。

抑える必要があるのはサンカルロです。
阪神1400mでメチャクチャ強いですからね。阪神の1400mなら距離面で不安があるロードカナロアに勝てる 可能性も高いと思われます。

関門橋ステークス

アロマティコ、シーキングフェイム、ヒラボクビクトリー。

ブラッドストーンステークス

タマブラックホール、ケージーハヤブサ。

伊丹ステークス

ファイヤー、フレイムオブピース、エアハリファ。<

関連記事

安全な競馬予想サイト

  • 無料の競馬予想サイト一覧
  • よく当たる競馬予想サイト一覧
  • 女性向けの競馬予想サイト一覧
  • 情報が詳しい競馬予想サイト一覧
  • 本格投資競馬サイト一覧
  • win5情報提供サイト一覧
大川慶次郎
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。