スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小倉競馬場は荒れる?ってイメージは本当?

今週から東京・京都・小倉での開催

小倉競馬場と言えば荒れるレースが多いといったイメージを持っている人が多いのではないでしょうか?小倉競馬場が荒れるイメージがあるには理由が2つあるんじゃないかと思います。

まず1つ目の理由は、荒れるハンデ戦で有名な「小倉記念」があるからでしょうね。そして2つ目の理由は、小倉競馬場でJRA史上最高配当額1950万円の3連単が出たからでしょう。(2011年2月13日)

現在の最高配当額は、新潟競馬場での2983万円)がJRAでもっとも高額な配当です。(2012年8月4日)

小倉競馬場が荒れるというイメージを持っているのは、これらの理由があるからだと私は思います。では、実際に小倉競馬場は荒れるレースが本当に多いのか?

競馬場別に1番人気馬の勝率を調べてみたんですが、1番人気馬の勝率は全競馬場の中で2番目に高い傾向にありました。もっとも1番人気馬の勝率が低かった競馬場は、福島競馬場で次に新潟競馬場でした。

全体的な数値ですし、1番人気馬を対象に調べたためこれだけではなんとも言えませんけど、小倉競馬場だからと言って極端にレースが荒れることを予想する必要はないと思います。「小倉は荒れる、荒れる」と思い込んで無茶な穴狙いなどはやめた方がいいのかもしれません。しっかりレースごとの条件や傾向を見極めて荒れるレースなのか荒れないレースなのか判断するようにしましょう

今週のWIN5(ウィン5)予想

今週のウィン5の対象になっているレースはハンデ戦が1レースのみです。北九州市制50周年記念がハンデ戦なのですが、第1回開催のため過去のレース傾向などは不明。出走頭数も16頭と多く荒れる条件は整っています

今週のウィン5対象レースの傾向を見た限り荒れそうなレースは北九州市制50周年記念だけです。このレースを何頭予想するかでウィン5の的中に大きく左右してきそうです。

京都記念

⇒京都記念の過去10年のレース傾向

京都記念については、過去の傾向など特に詳しく調べてみましたが人気馬が入賞することが多いレースですが、ショウナンマイティは危険な人気馬のような気がします

ショウナンマイティを避けて、私はジャスタウェイとベールドインパクトを予想します。どちらも斤量55キロと軽めですし、重賞での実績がある馬です。とくにジャスタウェイは前走からの上積みも見込めそうですし勝ち負けできると思います。

共同通信杯

出走頭数も10頭と少ない方ですし、ここはゴットフリート1頭予想でいきたいと思います。デビューから2連勝で臨んだ朝日FSでは3着と大健闘しています。出遅れがあったにも関わらず3着につけているんですからその能力の高さも伺えます。

リフレッシュ放牧で筋肉に厚みが出てきており、乗り込みも十分みたいです。

北九州市制50周年記念

今週のウィン5で唯一のハンデ戦なのが北九州市制50周年記念です。小倉競馬場のダート・1700mのコースの傾向としては、逃げ・先行馬で内枠に入った馬の勝率が高い傾向にあります。差し・追い込みは届きにくいみたいです。枠番がまだ決定していないのでなんとも言えませんが、荒れることを考えつつ逃げ・先行馬を中心に馬券を組み立てるといいと思います。

ジョーメテオ、ミッキーバラード、エスジーブルーム
キングブレイク、ジョヴァンニ。

雲雀ステークス

アミカブルナンバー、プランスデトワール。

飛鳥ステークス

ランリョウオー、エーシンミズーリ。

関連記事

安全な競馬予想サイト

  • 無料の競馬予想サイト一覧
  • よく当たる競馬予想サイト一覧
  • 女性向けの競馬予想サイト一覧
  • 情報が詳しい競馬予想サイト一覧
  • 本格投資競馬サイト一覧
  • win5情報提供サイト一覧
大川慶次郎
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。