スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

京都記念 2013 ショウナンマイティで本当に大丈夫?

京都記念過去10年のレース傾向

今週開催されるG2レース。京都記念の過去10年のレース傾向を見ていきます。今回で106回目となる伝統ある重賞です。1995年から2200mで行われている京都記念ですが、G1で実績のある実力馬が出走することが多いですね。

4歳~5歳馬に注目!

4歳⇒29頭【6.1.1.21】
5歳⇒30頭【3.1.3.23】
6歳⇒39頭【1.7.4.27】
7歳以上⇒30頭【0.1.2.27】

6歳以上の高齢馬は連対率が高いのですが、過去10年で勝ち馬は1頭のみです。4歳、5歳馬の勝率が高く、特に4歳馬が6勝している点に注目したいですね。勝ち馬を予想するなら4歳馬か5歳馬がいいのかもしれません。

先行馬が優勢!

脚質面においては先行馬が優勢です。
過去10年で先行馬は6勝。差し馬が3勝。追い込み馬が1勝。
逃げ馬が逃げ切れることは少ないようで、馬券を組み立てるなら、先行・差し馬をメインにした方がいいかと思われます。

前年の重賞での実績!

1~3着馬30頭のうち、前年にGⅠで1~5着の実績があった馬は18頭です。
2013年の京都記念の出走メンバーでこの条件を満たしているのはショウナンマイティ。ベールドインパクト。この2頭です。

レースが荒れることは考えにくい?

1番人気(5-3-0-2)
2番人気(2-1-2-5)
3番人気(1-2-2-5)

京都記念の過去の傾向を人気別に見てみると、1~3番人気馬の好走が目立つレースで、1番人気馬に至っては勝率50%と高い数値を残しています。

おそらく1番人気になると思われるショウナンマイティ~

ショウナンマイティ

過去のレース傾向を見た限りでは、ショウナンマイティが本命でもよさそうなんですが やはり気になるのは長期の休み明けという点です。レースが宝塚記念以来ってのは間隔が少し開きすぎている気がします。

休み明けを苦にしないタイプですが、ここまで間隔が開いたことは過去にありませんし休み明け初戦でいきなり勝つことは難しいんじゃないかと思います。

⇒今週のウィン5予想【2月10日】

関連記事

安全な競馬予想サイト

  • 無料の競馬予想サイト一覧
  • よく当たる競馬予想サイト一覧
  • 女性向けの競馬予想サイト一覧
  • 情報が詳しい競馬予想サイト一覧
  • 本格投資競馬サイト一覧
  • win5情報提供サイト一覧
大川慶次郎
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。