スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジェンティルドンナ2013年は海外遠征がメイン?

2013年の初戦はドバイ・シーマクラシック

ジェンティルドンナの2013年の大まかな出走プランが発表されましたね。去年は牝馬3冠達成、ジャパンカップを制するなどかなり話題になりました。

ジャパンカップでのオルフェーヴルとの叩き合いは今でも鮮明に覚えています。残り100メートルは完全に2頭だけの世界でした。2頭だけの世界と言う言葉はどこかロマンチックな感じもしますけど、その内容は馬体をぶつけ合うような激しいものでしたねw

2012年のジャパンカップ

結果はハナ差でジェンティルドンナが先着。
接触などがあり、岩田康誠騎手は、2日間の騎乗停止処分になりました。もし、接触がなかったらなどの意見がありますけど、2012年のジャパンカップはジェンティルドンナが実力で勝ったレースだと思います。でもオルフェーヴルが勝っていたら3連単の馬券を獲れていただけに私としても結構複雑なんですけどねw

そんなジェンティルドンナの2013年の始動初戦はドバイで行われるドバイ・シーマクラシックです。前哨戦なしでドバイ・シーマクラシックに直行されるみたいです。現在はノーザンファームでリフレッシュ放牧中。2月くらいにトレセン帰厩しドバイ・シーマクラシックに直行するプランを立てられています。

ジェンティルドンナのドバイ・シーマクラシックに参戦する理由はやはり凱旋門賞を視野に入れているからでしょう。ドバイ・シーマクラシック(芝・2410m)、凱旋門賞(芝・2400m)とほぼ同じ距離です。鞍上は引き続き岩田康誠騎手が務めるようですよ。

ドバイ・シーマクラシック後は未定みたいで、その後は宝塚記念が一番有力みたいです。

ジェンティルドンナのライバル達の予定は?

オルフェーヴルも2013年の一番の目標にしているのは凱旋門賞です。2013戦の初戦はドバイか大阪杯のどちらかに出走そしてその後に宝塚記念へ向かうというプランが立てられています。

どうやら、今年の春の天皇賞には出走しないみたいです。
去年は11着と惨敗してしまいましたからね・・・。
調子を崩さないためにも出走を回避するみたいです。

2012年の有馬記念の勝ち馬ゴールドシップの今後の予定なんですが阪神大賞典、天皇賞(春)、宝塚記念この3戦を予定されているみたいです。すでにお気づきの方もいるかもしれませんが、今年の宝塚記念はジェンティルドンナVSオルフェーヴルVSゴールドシップの対決が実現する可能性が高いんです。本当に実現したらこれは楽しみですね。どの馬が勝つかちょっと予想できませんがww

2013年の凱旋門賞は日本馬の初勝利に期待

秋には凱旋門賞が控えています。2012年の凱旋門賞は、日本の競馬ファンすべての人がオルフェーヴルを応援していたはずです。しかし、今年はジェンティルドンナとオルフェーヴルどちらを応援すればいいのか少し迷ってしまいます。

オルフェーヴルには、ジャパンカップでのリベンジをしてほしいと思いますし、ジェンティルドンナが凱旋門賞を勝つところを見てみたいってのも本音です。願わくば、ジェンティルドンナ・オルフェーヴルのワンツーフィニッシュでゴールしてくれたら最高なんですけどね☆

ジェンティルドンナの馬名の意味はイタリア語で貴婦人って意味なんです。その馬名のように牡馬たちをメロメロにしてしまうような勝ちっぷりを今後期待しましょう。

みんなの予想的中.comが無料情報を2日連続的中

私が登録している予想サイトの中でおそらく一番利用歴が長いみんなの予想的中.comがやってくれました。無料情報を2日続けて的中させています

みんなの予想的中.com1月5・6日の無料情報

京都4レースは8-16で的中。
馬連⇒2560円の払い戻し
回収率は320%

京都3レースは1-13で的中。
馬連⇒1360円の払い戻し
回収率は170%

新年一発目の無料情報で利益を出しているということは、今後もかなり期待していいと思います。稼げる無料情報を探している人におすすめの予想サイトです。

⇒みんなの予想的中,comの公式HP

関連記事

安全な競馬予想サイト

  • 無料の競馬予想サイト一覧
  • よく当たる競馬予想サイト一覧
  • 女性向けの競馬予想サイト一覧
  • 情報が詳しい競馬予想サイト一覧
  • 本格投資競馬サイト一覧
  • win5情報提供サイト一覧
大川慶次郎
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。