スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中山金杯・京都金杯どっちが荒れる?~2013年

京都金杯の過去の傾向

【斤量】
斤量は、軽すぎても重すぎてもよくないみたいです。牡馬で好成績を残していた馬の斤量は、54キロ~57キロ。牝馬だと53~55キロです。

斤量面で不振が目立っていたのは、57.5キロ以上の馬です。 人気馬に支持されながらも期待に応えることができないことが多いようです。斤量が57.5キロ以上の人気馬は、買い目に入れないほうが良さそうですね。

【年齢】
[4歳馬]4-3-4-32
[5歳馬]2-3-3-27
[6歳馬]4-2-2-29
[7歳馬]0-2-1-41

【前走】
過去10年の1~3着馬30頭の前走着順の共通点ですが、前走がG1なら着順は関係ないみたいです。1000万円~オープン特別なら1着。G2、G3なら1~5着の成績でした

【コース実績】
京都金杯で連対した20頭中18頭は京都・芝での勝利経験(1400m~1800m)があります。があります。京都・芝で実績を残している馬はチェックした方がいいかもしれませんね。

⇒中山金杯の過去の傾向はコチラ

中山金杯・京都金杯どちらのレースの方が荒れやすいのか?過去の傾向を見る限り、私は京都金杯の方が荒れやすいんじゃないかと考えます。

ハンデ戦と同条件ながら、京都金杯の方が1番人気馬の信頼度が低いこと。斤量が軽い穴馬の牝馬が馬券に絡んでくることが近年ではあるのでそう思いました。

斤量が軽い牝馬が京都金杯のキーワードになってくるかもしれませんねっ☆

今週のWin(ウィン5)予想~1月5日

今週のウィン5(1月5日)は16頭立てのレースが多く、いつものウィン5に比べてやや予想しづらいかもしれません。その分荒れることも考えられるので、しっかりレースに関する情報をブログなり、情報サイトなりで集めることが大事だと思います。

中山金杯

中山金杯ではあるサインを見つけましたww
2013年は蛇年ですよね?

蛇=「ジャ」スタウェイ
ってサイン予想はだめでしょうか?ww
サイン予想と言うよりは、干支予想ですねw

もう1頭は、タッチミーノットです。
毎日王冠で僅差の3着は高く評価できますね。
メンバーも強かったですし、トップハンデですけど、やってくれそうです。

京都金杯

ショウリュウムーンを予想します。前走の朝日チャレンジカップでは、牡馬相手に勝ってますし京都金杯はショウリュウムーンにとってもっとも適性があるマイル戦です。斤量55キロは魅力的ですし。

ダノンシャークもよさそうですね。2012年の京都金杯の2着馬ですし、重賞での成績もかなり安定しています。マイルCSでは、直線で不利があったため、実際はもっと着順がよかったはずです。

ジュニアカップ

クリノチョモランマ、マイネルホウオウ、ロジウエスト

新春S

タイキパーシヴァル、カイシュウコロンボ

福寿草特別

レッドルーラー、サトノキングリー

関連記事

安全な競馬予想サイト

  • 無料の競馬予想サイト一覧
  • よく当たる競馬予想サイト一覧
  • 女性向けの競馬予想サイト一覧
  • 情報が詳しい競馬予想サイト一覧
  • 本格投資競馬サイト一覧
  • win5情報提供サイト一覧
大川慶次郎
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。