スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

有馬記念 2012年の穴馬予想

2012年の有馬記念の穴馬予想をしていきたいと思います。過去5年の傾向では勝ち馬は1、2番人気のパターンほとんどでしたが2、3着馬は人気の薄い穴馬が来る傾向にあります。恐らく1番人気はゴールドシップで、2番人気はルーラーシップになるんじゃないかと私は予想しています。

堅い配当を狙うのであればゴールドシップ、ルーラーシップを軸にした3連単や3連複。高配当を狙うのであれば、ゴールドシップかルーラーシップどちらかを切って、穴馬を数頭含めた予想をしたらいいんじゃないかと私は思います。

ダークシャドウ

ダークシャドウ

6番人気くらいでしょうか?あまり穴馬とは言えないかもしれませんがダークシャドウがいいと思います。

今年のジャパンカップはこの有馬記念より強いメンバーだったと私は思います。そのメンバー相手に4着という結果は評価してもいいはずです。過去の傾向からみても 前走がジャパンカップから有馬記念に出走する馬の成績はいいですし期待も持てます。

2500mの距離適性は大丈夫そうですが、中山では過去に一度しか走っていませんから このあたりをどう判断するかですね。

また、ジャパンカップ時と比較しても状態もよくなっているので、有馬記念で好走しそうな穴馬として予想してみました。

オーシャンブルー

オーシャンブルー

オシャンブルーが重賞を初制覇したのは前走の金鯱賞です。
その勢いのまま、3着以内に来る可能性があると私は思います。

通算の成績もすべて6着以内ですし安定感もあります。ルメール騎手が鞍上なのもプラス材料ですし、人気も薄いため思い切った騎乗をしてくれるはずです。

また、有馬記念に関するブログを色々拝見させていただいていたのですがアントニオ猪木さんもオーシャンブルーを穴馬として、予想しているみたいでした。

⇒猪木がオーシャンブルーを本命に予想した件

オッズ妙味もかなりありますし、オーシャンブルーは有馬記念のおすすめの穴馬です。

トゥザグローリー

トゥザグローリー

近走の成績から人気もかなり落ちるんじゃないでしょうか。しかし負けた理由もしっかりあるので、今回の有馬記念で好走しそうなんですよね。

まず、天皇賞(秋)では輸送で渋滞に巻き込まれていました。輸送自体、負担がかかるのに長時間輸送されていたわけですからいい競馬ができるわけがありません。次にジャパンカップダートでは、ダート適性があるように思えましたがやはりダート初挑戦でジャパンカップダートは無謀でした。有馬記念のために調教がわりに使った可能性もあると思います。

また去年の成績を見ても、有馬記念の前走は凡走していますしトゥザグローリーは冬場に調子を上げてくるタイプの馬だと思うので問題ないはずです

有馬記念は今年で3年連続の出走になりますが、過去2年の成績はどちらも3着。中山・2500mの距離もコース適性もバッチリです☆

⇒有馬記念2012を的中させるための情報まとめ

関連記事

安全な競馬予想サイト

  • 無料の競馬予想サイト一覧
  • よく当たる競馬予想サイト一覧
  • 女性向けの競馬予想サイト一覧
  • 情報が詳しい競馬予想サイト一覧
  • 本格投資競馬サイト一覧
  • win5情報提供サイト一覧
大川慶次郎
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。