スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

有馬記念の過去10年の傾向とデータ☆

有馬記念の開催日程

GⅠレースの実績

過去10年のレースデータでは1着馬は芝・2000m以上のGⅠレースに優勝、または2度以上の連対がありました。この条件の例外だったのは、2007年の有馬記念の勝ち馬マツリダゴッホだけです。

2着馬に関しては、過去に芝2000m以上のGⅠレースで連対していることが条件となっていました。この条件の例外だったのは2頭のみです。この過去データから、有馬記念の勝ち馬、2着馬を予想する場合は、GⅠレースの芝・2000m以上で実績の馬を買い目に入れた方がいいかもしれませんね。

前走

GⅠレースから有馬記念に参戦していることがとても大切です。
過去10年の有馬記念の傾向から、1着となっている馬はすべてG1レースから参戦しています。また、2着馬でこの条件に該当しなかった馬は1頭、3着馬でこの条件に該当しなかったのは、2頭のみでした。

前走の着順の傾向としては、1着馬は10頭中8頭が前走で3着以内でした。2着、3着馬は前走の着順がかなりばらけていたのでそれほど重視する必要はないかと思われます。

年齢

3歳馬⇒(3.4.2.31)40頭
4歳馬⇒(6.2.2.22)32頭
5歳馬⇒(1.2.3.27)33頭
6歳馬⇒(0.0.1.22)23頭
7歳馬⇒(0.2.2.12)16頭

勝利数、勝率、連対率が1番高いのは4歳馬です。
その次に好成績を残している馬は、3歳馬です。
これらの傾向から1着馬を予想するのであれば3、4歳馬がいいかもしれませんね。

人気

過去10年のデータで、1番人気馬は1着5回、2着3回、3着0回でした。
有馬記念の1番人気馬の信頼度はかなり高いようです。

過去10年のうち9回は1番、2番人気馬が連対しています。
このことから軸馬を選ぶのであれば、上位人気の2頭のどちらかを選ぶといいと思います。

馬券フォーカスがキャンペーン情報で高額配当を的中させた?

馬券フォーカスがキャンペーン情報で高額配当を的中させたという情報を口コミサイトで見かけました。3連単の配当で219,120円だったようです。20万円台の高額配当は年間を通しても結構あるものですが、それを的中させるとなるとかなりの至難の業です。やはり競馬予想サイトの情報力と言うものは、一般では入手できない情報ですからそれだけ高額配当に結びつくんでしょうね。

この的中させた事実から、12月の競馬予想サイトの情報はいつも以上に力が入っているという話は本当なのかもしれません。有馬記念の有力なレース情報も提供してくれそうですね。

⇒馬券フォーカスのキャンペーン情報的中の口コミ

⇒有馬記念2012を的中させるための情報まとめ

関連記事

安全な競馬予想サイト

  • 無料の競馬予想サイト一覧
  • よく当たる競馬予想サイト一覧
  • 女性向けの競馬予想サイト一覧
  • 情報が詳しい競馬予想サイト一覧
  • 本格投資競馬サイト一覧
  • win5情報提供サイト一覧
大川慶次郎
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。