スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フォワ賞、オルフェーヴルの枠順決定!

凱旋門賞の前哨戦フォワ賞

オルフェーヴルと池添謙一騎手

10月7日にフランスのロンシャン競馬場で開催される凱旋門賞に向けてフォワ賞に出走するオルフェーヴルは5番ゲートから出走することが決まりました。フォワ賞に出走する馬は5頭ということもありスローペースが予想されます。

それだけに、池添謙一騎手から乗り替わったクリストフ・スミヨン騎手との折り合いが大切になってきますね。この乗り替わりには賛否両論ありますけど、私は池添謙一騎手に騎乗してほしかったとは思います。乗り替わりの理由なんですが、やはり天皇賞(春)の失態などが考えられますね。陣営の調整の問題とかもあったかもしれませんが、阪神大賞典の時なども騎手に責任が問われるような部分もありましたし・・。

オルフェーヴルの調教についてなんですが、状態はかなりいいみたいですね。一週前追い切りもまずまずな感じだったのでちゃんと仕上がっていると思われます。調教に騎乗していたスミヨン騎手の指示にも反応が良かったみたいですし準備は万端かと。

スミヨン騎手が言うには、オルフェーヴルはフランケル級の馬と言われています。このフランケルという馬はイギリスの現役の競走馬なんですがデビューしてから一番人気ですべて一着になっているめちゃくちゃ強い馬なんですっ。

海外のトップジョッキーが実際に騎乗してそう言っているんですから間違いないでしょう☆フォワ賞の3週間後がいよいよ凱旋門賞です。楽に勝って余力を残して凱旋門賞に挑んでほしいと思います。

9月17日のウィン5のポイント

9月17日のウィン5のポイントはやはりセントライト記念でしょう。今回の対象レースの中でも一番出頭数が多いですし、セントライト記念で好走した馬は今後のレースで活躍する傾向があります。素質のある3歳馬を見極めるレースとしてもポイントになってくると思われます。

日曜日のレース寄りも全体的に出走頭数が多いので、ウイン5を的中させにいくなら9月1日のレースで勝負したほうがいいのかもしれません。

セントライト記念

注目なのはやはりフェノーメノでしょう。 セントライト記念は単勝オッズが2.9倍以下の馬の勝率が高いレースですからね。 好走が期待できます。

そして、ボーイフレンドも気になります。夏場にいい成績を残していますからね。古馬と戦った分成長していると考えられます。 ベストディール、ダノンジェラートも選びます。

仲秋ステークス

仲秋ステークスは人気馬が好走する傾向があるみたいですね。 上位人気になりそうなケンブリッジエル、カネトシディオス、イチオクノホシ

カンナステークス

アポロヌリー、クリスタルカイザー、レディー

美作特別

サフランディライト、ゴールドブライアン

松戸特別

ハードロッカー、シルバーブリオン、ウイニングサルート

やはり月曜日のウィン5は予想するのが難しいですね。
ウィン5で的中させるためにはやはり情報が豊富な予想サイトを 利用した方がいいかもしれません。

ウィン5予想をしているサイト。
⇒ベストレコード⇒みんなの予想的中.com

関連記事

安全な競馬予想サイト

  • 無料の競馬予想サイト一覧
  • よく当たる競馬予想サイト一覧
  • 女性向けの競馬予想サイト一覧
  • 情報が詳しい競馬予想サイト一覧
  • 本格投資競馬サイト一覧
  • win5情報提供サイト一覧
大川慶次郎
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。