スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

福永祐一騎手がアメリカ遠征から帰国

帰ってきた福永祐一

福永祐一騎手

約2ヵ月のアメリカ遠征から福永祐一騎手が6日に帰国しましたね。
栗東トレセンに姿を見せて調教で騎乗しています。
9日の新馬戦でコンビを組むグッドレインボーやディアデラマドレに騎乗しています。

アメリカ遠征の成績は61戦1勝、2着1回、3着11回という結果でした。
成績としてはいい馬に乗れずそれが悪循環してしまったからこのような成績になったんだと思います。 2ヶ月という期間は短かったとは思いますが、福永祐一騎手にとってもいい経験になったはずです。

帰国後すぐに調教したりレースに出場したり、ハードスケジュールですけど 頑張ってもらいたいですね。疲れとかないか少し心配です。

それにしてもやっぱりイケメンですね。
雑誌の読者モデルをしててもおかしくないレベルですww

今週のWIN5(ウイン5)のポイント

今週のウイン5のポイントは、やはり京成杯AH。
ウイン5の対象レースになっているハンデ戦はとくに荒れる気がします。
荒れた方が的中者が少なく、高配当を期待できますがやはり当てるのが難しいですね。
過去の傾向や展開をしっかり読む必要がありそうです。

京成杯オータムハンデキャップ

京成杯オータムハンデキャップでは、紅一点のエーシンリターンズを選ぼうと思います。 斤量も軽めですし、マイルに適性があります。関屋記念でも2着と好走していますし 夏の上り馬がくるはずです。そして、コスモセンサーを選ぼうと思います。

G1で勝ち負けする馬ですし、ここは1着になるはずです。
トップハンデ57.5キロですが力が抜けているので大丈夫でしょう。

セントウルステークス

ここで注目はやはり、ロードカナロアカレンチャンでしょうね。
ロードカナロアは4歳の秋で一番充実している時期です。

カレンチャンはレース間隔がかなり開いていますけど、調教でもいい動きをしていたので 大丈夫だと思います。

セプテンバーステークス

中山競馬場が得意な馬を選びます。
ボストンエンペラー
ターニングポイントです

オークランドレーシングクラブトロフィー

阪神競馬場のダートコースはゴール前の直線が短いので前目で競馬ができる馬が有利です。
キクノキセキ、メイショウエバモア、ダイヴァーダウンで勝負です。

鋸山特別

1000万下のクラスで実績があるジャンナに注目です。
トミケンユークアイも気になりますね。

関連記事

安全な競馬予想サイト

  • 無料の競馬予想サイト一覧
  • よく当たる競馬予想サイト一覧
  • 女性向けの競馬予想サイト一覧
  • 情報が詳しい競馬予想サイト一覧
  • 本格投資競馬サイト一覧
  • win5情報提供サイト一覧
大川慶次郎
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。