スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ファームで始める競馬投資

回収率重視のファーム

今日は競馬予想サイトファームの詳細を掲載します。

ファームは、回収率に重点を置いて、予想買い目では最終的な利益を考慮した情報が提供されます。

競馬って言うのは、的中率が一番大事なんじゃないの?

と思われると思うのですが、たしかに競馬予想にとって当たるということは正直大前提と言えます。
勿論100%的中するサイトなんていうのは無いですが、総合的にみて40%は最低的中立がほしいところです。

しかし、結局のところ回収率が低ければ、何度も的中しなければ利益は増えないし、レースに参加する分リスクも増えます。
そうなると重要になるのは、少ないレースでいかに回収率を多く獲ることができるか! ということになります。

的中率重視のサイトも多くありますが、結局回収を増やさなければ、利益は少しずつしか増えていきません。
一獲千金といえば、ギャンブルっぽくなりますが、そのように例えれる位の利益が回収率重視のサイトでは期待できるのです。

回収率のポイント

回収率といえばポイントとなるのは、1レースにおける買い目の点数です。
少なければ少ないほど、回収率は高くなります。

ファームの先週の無料情報の買い目を見てみました。

6月10日の無料情報は東京の7Rです。

馬券の種類は馬連。
4軸の相手に1・5・8・9・15・16計6点
6点は、他の競馬予想サイトを比べると普通よりも少し少ないぐらいの買い目です。

このレースは的中し、1-4の馬連が的中しました。
なんと馬券に絡んだ1番は、14番人気の大穴でした。

東京7Rファーム的中

配当金は馬連で6,060円
投資した金額は600円なので回収率は1010%。
これは競馬予想サイトにするとかなり高額な金額です。
的中率こそ平均ではありますが6点で6000円の高配当はなかなか出せるものではありません。

回収率を重点に置くメリット

たとえば、回収率150%の競馬予想サイト。
これが12R中12回的中したとしましょう。
先ほどと同じように600円投資の150%とすると、配当金900円とりなり300円の利益が出ます。
それが、12R全て的中したとしても利益は3600円。
現実的に考えて、パーフェクト予想なんてものはありえないし、12Rも無料情報はなかなかありません。
それを考えると、一度の的中でどれだけ回収率を上げることができるサイトがかなり効率が良いのです。

さらに回収率が高いとどうなるか?
といういうと、投資金を増やせば増やすだけ利益が増えていきます。
買い目6点の最低投資金額は600円。
しかし、コレを1点1000円にすると回収額はなんと60,000円。

6,000円⇒60,000円になるのです。

勿論利益も、5,000円ほどだったものが50,000円に跳ね上がります。
まぁいいこと回収率が高い場合のメリットのみをあげると良いようにしか見えませんが、勿論デメリットも存在します。
回収率が高いサイトは、比較的的中率は平均並ではありますので、当たるまでの我慢勝負ということになります。

勿論、頑張って粘っても期待にそぐえない回収率だったりするときもありますが、それは正直運次第と言うこともあるでしょう。
サイトも毎回同じような有力情報を無料情報で掲載すると言うことは考え難いですから。

根気強く粘ることが最も大事だと思われます。
初めての人はまずは無料情報から、回収率に重点を置いたサイトの実力を見てみてください。

競馬予想サイト『Farm(ファーム)』

関連記事

安全な競馬予想サイト

  • 無料の競馬予想サイト一覧
  • よく当たる競馬予想サイト一覧
  • 女性向けの競馬予想サイト一覧
  • 情報が詳しい競馬予想サイト一覧
  • 本格投資競馬サイト一覧
  • win5情報提供サイト一覧
大川慶次郎
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。