スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宝塚記念ファン投票最終結果発表!

宝塚記念ファン投票最終結果

いよいよ、注目の宝塚記念のファン投票の最終結果が出ました。
1位は文句なしで、オルフェーヴル。
この宝塚記念で是非とも復活してもらいたいのですが、前走のような走りは見せて欲しくないですね。
しかし、もしかすると回避の声も・・・・
調子が悪いのならば仕方がないですよね。

私が注目しているのは、ギュスターヴクライウインバリアシオンです。

オルフェーヴルと同じ世代です。
ウインバリアシオンは、天皇賞を最速の脚で駆け上がりました。
3着でしたが期待が持てます。

ギュスターヴクライはウインバリアシオンやオルフェーヴルとは違って、地道にレースを積み重ねて成長してきた馬です。
阪神大章典では、オルフェーヴルを押さえて1着になりました。
天皇賞では5着でしたが、展開の問題ですかね。

3歳馬も13位にゴールドシップ、14位にワールドエースが食い込んでいます。

ゴールドシップはオルフェーヴルと同じ血統。
ダービーは、大外を回りながら馬券には絡めませんでしたが、ワールドエースと最速の末脚で上がってきました。
さすがに3歳馬の出走はないかなぁと思いますが、走っても楽しみなメンバーではありますよね。

あと個人的には阪神の2200mならばショウナンマイティなども見てみたいですね。

函館スプリントステークスのロードカナロア

ロードカナロア

来週にメインレースの一つ函館スプリントステークスにはロードカナロアが出走します。
注目は、このロードカナロアと前走OP戦を快勝しているドリームバレンチノの戦いです。

両頭ともこの函館のレースは初めですが、果たして軍配はどちらに。
京都のタイムは、両頭とも同じぐらいのタイムです。
函館のようなパワーが必要な馬場では一体どちらが得意としているのでしょうか?

ロードカナロアは3ヶ月近く空いてからの出走。
調教内容は函館Wで5F67秒7―12秒6(強め)
2歳馬相手に苦戦したとの情報が入っています。

調子はまだ完調ではないようですね。

それと比べて絶好調なのが、テイエムオオタカ。
4F50秒8―11秒8(馬なり)
馬なりでこのタイムはすごいですね。
今年一番の気配で、函館スプリントステークスに挑みます!!

関連記事

安全な競馬予想サイト

  • 無料の競馬予想サイト一覧
  • よく当たる競馬予想サイト一覧
  • 女性向けの競馬予想サイト一覧
  • 情報が詳しい競馬予想サイト一覧
  • 本格投資競馬サイト一覧
  • win5情報提供サイト一覧
大川慶次郎
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。