スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鳴尾記念は波乱含み

鳴尾記念の予想

明日の重賞は、鳴尾記念があります。
昨年はレッドデイヴィスの復活戦となった鳴尾記念ですが、冬にありましたよね?
今年はこの時期に行われますが果たして傾向は変わってくるでしょうか。

近年のデータによると、鳴尾記念は5番人気以内が連対率が高いですね。
最も確率が高いのは1番人気です。

現時点での5番人気までを見てみましょう。

ショウナンマイティ
トゥザグローリー
アーネストリー
ナカヤマナイト
トーセンラー

です。

さらに世代別に見てみると3歳が最も勝率が高いですが、さすがにこの時期での3歳馬の重賞参戦はないですねw次に勝率が高いのは6歳馬です。
次に4歳、5歳が続いています。

6歳馬
アドマイヤメジャー

4歳馬
ナカヤマナイト
トーセンラー
ショウナンマイティ

5歳馬
トゥザグローリー

7歳馬
アーネストリー
ロードニュースター
スマートギア
ダンツホウテイ

8歳馬
イケトップガン

というようになっています。
7歳馬の出走が多いですね。
連対率は5%ですが有力候補が出走しています。

脚質では先行逃げ差し馬までが有利ですが、追い込み馬も勝利はないものの3連対。
油断は出来ないと思います。
さらに、実績で見ると重賞未勝利の馬も勝っているのが目立ちます。
しかし3歳馬がいないこの条件と、G1馬がいることを考えると少しむずかしいのではないかと思います。

勝馬

傾向のみで見るとどういなるかというと

6歳の重賞未勝利馬で先行差し馬ということを考えると実はアドマイヤメジャーが一番当てはまります。
調教内容はいまいちですが・・・・

さらに次に勝率が高い馬は

ナカヤマナイト
ショウナンマイティ

の2頭。

さらに、一段階下げると

アーネストリー
トゥザグローリー
トーセンラー
ダンツホウテイ
スマートギア

傾向で見ると上位にくるのはこの7頭でしょうね。
早速この7頭に絞り込んで予想をしていきましょう。

調教だけで見るとよかったのは

アドマイヤメジャー
アーネストリー
ショウナンマイティ
スマートギア
トゥザグローリー
ナカヤマナイト

です。

トーセンラーは、最近大敗している原因が馬場の問題ということで開幕週のこの馬場は期待が持てますが、調教があまりよくありません。
今回は外しておきましょう。

と、記事を書いてる間に結果が出てしまいました。
私はアーネストリーを軸にしていたんですけど・・・・
5着とは・・・・
しかし非常に堅い決着に終わりましたね。
傾向に最も当てはまったアドマイヤメジャーは残念ながら勝てませんでしたね。
勝ったトゥザグローリーは夏は苦手かなぁ~と思っていたんですけど、やはり堅い決着でした。

トゥザグローリー鳴尾記念

明日のウィン5

ちなみに明日のウィン5は出走頭数が少ないのでお薦めですよ。 ただ荒れる可能性が高い安田記念がはいりますのでそこさえクリアすればということです。 私がウィン5で選ぶ馬は以下の通りです。

ストークステークス
このレースはスマートシルエットを選びます。
先行差し馬が有利ですし実力上位のこの馬を選びます。

鷹取特別
ここは阪神得意な馬を選びたいのでタナトスを選びます。
中山で2連敗していますが、阪神ではこのクラス2着。 期待できます。

青海特別
このレースは、先行馬が圧倒的有利なので人気がなくても選んでいきたいと思います。
距離延長ですがアドマイヤサガスを選びます。
これはもう戦ってきたメンバーをみればわかりますが、現在上位クラスで戦っている馬ばかり。
東京を若干苦手にしているのは引っかかりますが調子の良さに期待しましょう。

ホンコンJCT
ここは、堅実にグルヴェイグ。
このクラスで勝ったばっかりだし今調子がいいのでここも一着狙いですっ!
東京はまだ一回しか走ったことがないのですが、適正てきには問題ないはずです。

安田記念
最も難関の安田記念は、内枠逃げ馬を選びたい。
今週の東京の馬場もなかなか前が止まらない。
ということで、内枠の逃げ先行馬といえば、ガルボかコスモセンサー。
この2頭を選んで安田記念は勝負したいと思います。

関連記事

安全な競馬予想サイト

  • 無料の競馬予想サイト一覧
  • よく当たる競馬予想サイト一覧
  • 女性向けの競馬予想サイト一覧
  • 情報が詳しい競馬予想サイト一覧
  • 本格投資競馬サイト一覧
  • win5情報提供サイト一覧
大川慶次郎
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。