スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

競馬サイトを選ぶ基準、間違ってませんか?

競馬サイトを選ぶ基準

みなさんが競馬サイトを選ぶ基準はなんですか?

もちろん当たることが大前提なのですが、最近それに特化しすぎているせいなのか、競馬サイトでは回収率をまったく考えていないところが多すぎます。
ここで勘違いしてはいけないことがひとつあるのです。

「当たると競馬は楽しい」

確かに当たると競馬は楽しいです。
ですが、人間とは欲深いもので、当たるだけでは決して満足しません。
結局のところやはりお金が絡んでくるのですが、お金が増えなければまったく楽しくないですよね。
当たったところで、買い目より配当金が少なかったりしては、まったく意味がないのです。

そういうことを知ってか知らずが、今の競馬サイトはとにかく当てるということを目的にしたサイトが増えてきたように思えます。
手当たり次第に当たるレースを無料情報で提供する。
回収率なんてまったく無視したような買い目を平気で公開するのです。

それで騙されてしまうのが競馬の初心者の方々。
勘違いして、その悪徳競馬サイトを利用して騙されるという話は良くある話です。

競馬サイトを選ぶ際に、無料情報を見るは大事ですが、みるポイントを見誤ってはいけません。
回収率に特化したサイトを考えてみると、回収率200%を越える無料情報であれば充分であるといえます。

たとえば、買い目4点の予想に100円ずつ購入して、1000円の配当を得たとします。
値段的には大したことはありませんが、回収率でみると、250%もの回収率になります。
当たった買い目の配当自体は堅いレースだったのかも知れませんが、回収率が200%を越えているならば優秀です。
競馬投資というのは、決して難しい馬券を当てることではないからです。
投資とは確実に勝てなければ意味がありません。
確かに難しい馬券を的中させることもひとつの方法ではありますが、間違いなく回収率が高いと分かる予想に掛け金を増やすことのほうがリスクが低いといえるのです。

的中率よりも回収率

結局回収率が高いとどうなるのか?という話でもあると思いますが、回収率が高いということは、賭ければかけるだけ払戻金の見返りが大きくなるということです。

ちなみにこれが、100円賭けではなく1,000円だったとします。
そうなると、払戻金は1,000円⇒10,000円になります。

これが10,000円賭けなら10,000円の払い戻しになるのです。
これは、回収率が100%越えているサイトのみで可能であって、的中したとしても回収率100%下回っていれば、その逆で賭ければかけるほど減っていきます。

単純なことなんでのすが、競馬予想サイトを判断する上で、当たっているということだけ判断することは非常に危険なのです。
以外にこのことを理解せずに悪徳競馬会社に手を出してしまうという方もいるのではないのでしょうか?

競馬予想サイトの無料情報を検証するときは、当たっているということよりも、回収率に注目してみる。
これが大事です、気をつけて見てみてください。

関連記事

安全な競馬予想サイト

  • 無料の競馬予想サイト一覧
  • よく当たる競馬予想サイト一覧
  • 女性向けの競馬予想サイト一覧
  • 情報が詳しい競馬予想サイト一覧
  • 本格投資競馬サイト一覧
  • win5情報提供サイト一覧
大川慶次郎
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。