スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

関係者情報取得は合法

関係者情報は競馬では合法

基本的に株式投資というものは、企業の関係者からの情報を取得し株を購入することは、インサイダー取引として罪に問われます。
その上場企業の株が間違いなく上がると分かっているからです。
競馬にも関係者情報というものはあります。
競馬では関係者が馬券を買うことは許されてませんが、関係者の情報を知ることに関しては規制がかかっていません。
これが投資家が競馬を選ぶ最も大きな理由とも言えます。

なぜ許されているかというのは、私も正直わかりません。
それは国が決めることですから。
しかし、株式と明らかに違うのは・・・

「競馬に100%はない」ということです。

株式でいうインサイダー取引は、株が上がることを前もって知っていたためその確率は100%といえます。
しかし、競馬で関係者が穴馬の情報を漏らしても、レースは馬が行うものであり、必ずしもその穴馬が1着になることなど分かるはずもないのです。
それが、このことが合法である理由ではないかと私は考えます。
しかし、いつかはある一定の関係者情報などは禁止にされるかもしれません。
規制がかかっていない今だからこそ投資家は競馬を選んでいるのではないでしょうか?

投資家達は法律の抜け道をさがしている

日本の法律は、イタチごっこの繰り返しです。

法律の抜け道を見つけては、投資家はそれを利用し稼いでいく。
国がそれを塞げば、また投資家は新たな抜け道を探す。
コレの繰り返しです。
競馬に関しては、まだ国側も判断が難しいのかもしれませんね。
もし関係者情報が禁止されてしまったら、困る企業はたくさんあります。
競馬新聞に関係者情報がなくなり馬柱だけの競馬新聞なんて誰も買いませんよね?

関連記事

安全な競馬予想サイト

  • 無料の競馬予想サイト一覧
  • よく当たる競馬予想サイト一覧
  • 女性向けの競馬予想サイト一覧
  • 情報が詳しい競馬予想サイト一覧
  • 本格投資競馬サイト一覧
  • win5情報提供サイト一覧
大川慶次郎
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。