スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宝くじを買われる方へ(番外編)

宝くじからウィン5へ

これは番外編です。
宝くじをやられるかたは、間違いなくWIN5をお薦めしたいと思います。
WIN5とは100円で最高2億円の配当が貰える馬券です。
指定される5レースなかの一着になるウマを当てる宝くじのロト6のような馬券です。
それは確率からもそうですが、WIN5は宝くじに比べて比較的当てやすくなっています。

最高獲得が2億円でお馴染みのロトシックスと比べてみましょう。
ロトシックスは、43個の数字の中から6つの数字を当てるという宝くじです。
果たしてそんな多くの数字からどの数字がでるのか・・・
コンピュータが計算するのであればある規則性が発生しますが、ロトシックスはアナログ的な抽選方法のためどの数字も同じ確率で出ると考えていいと思います。
そして6つ数字がそろう確率を考えると1/6,096,454(609万6,454分の1)。
なんとも膨大な数字なのでしょう。
この数字をみると、「宝くじは買わなければ当たらない」といっても買いたくなくなりますよね。

それと比べるとウィン5はだいぶ当てやすくなっています。
まずWIN5が当てる数字は5つ。
この時点でだいぶ難易度は落ちます。
さらに注目したいのは、出走頭数というものです。
競馬には各レース出走頭数が違います。
最大で18頭。そしてメインのレースといえども8頭立てのレースも珍しくありません。
出走頭数が少なければ少ないほど的中する確率はもちろん上がります。

競馬だから当てやすい

さらには、競馬ならでは当てやすさもあります。
それは、明らかに力の差がはっきりとしているレースなどがある場合です。
何が起こるわからないのが競馬の醍醐味ではありますが、たとえば圧倒的な力を持ったディープインパクトのような馬が出走するとなると絶対にその馬を選びますよね?
もちろんかなりの勝率で勝ちます。
良く見れば競馬のメインのレースになればなるほどそういったレースが多いのです。
さすがに重賞ともなるとどの馬もある程度実力があるので、難しいのですけどね。

ウィン5が普及しないのは、お手軽感がないからでしょうね。
ウィン5はなんとインターネットでしか購入できないのです。
宝くじは、宝くじ売り場に行けばすぐに購入することができます。
それと比べるとウィン5は遠い存在です。
しかし、もしインタネットの環境があるのであれば間違いなく今宝くじを購入している人は、ウィン5をお薦めします。

関連記事

安全な競馬予想サイト

  • 無料の競馬予想サイト一覧
  • よく当たる競馬予想サイト一覧
  • 女性向けの競馬予想サイト一覧
  • 情報が詳しい競馬予想サイト一覧
  • 本格投資競馬サイト一覧
  • win5情報提供サイト一覧
大川慶次郎
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。