スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

有馬記念でローズキングダムの勝利条件

メイショウスザンナ手綱が外れる!?


まずは先週の結果からお伝えしよう。
先週私が白菊賞で一番押していたメイショウスザンナだが・・・

なんとレース発走直後に右手綱が外れた為、最終コナーで思いっきり膨らんでしまった・・・



佐藤キョロキョロ

最終コーナーでメイショウスザンナが膨らむ前に佐藤ジョッキーがキョロキョロしていたのに気づいただろうか??
あれは、後ろの馬に危害を加えないようにしていたのだ。
右手綱が引けないと、馬が膨らんでしまうからね。
しかも、若い新馬だとなおさら。。。
今回は本当に運が無かったとしか言えない。
まともに走れれば本当に強い馬だっただけに・・・残念だ・・・

右手綱

有馬記念の出走馬から、勝馬が見えましたw


って、アホなことを言っているとは思うがそれでは実際に、出走が予定されている馬の状況を見てみよう。
コレは、今月発表されたファン投票第一回の結果だ。

3位までは分かる。しかし・・・・
4位にローズキングダム・・・
5位にアーネストリーという結果。


しかもアーネストリーよりもローズキングダムが人気がでようとは・・・・

ローズキングダムの近走


ローズキングダム。
前々走の天皇賞のハイペースにはまったくついていけず惨敗。
さらに、今回のジャパンカップは絶好の位置取りにも関わらず伸びを欠き惨敗。

しかし、天皇賞もジャパンカップも、ベストのコンディションで挑めたわけではない。
それを考えると、有馬までにびっしりと調教を組めばなんとか上位に食い込むのではないかと思われる。

私もローズキングダムのファンの一人だ。
次走は、次走はと勝利する日を待ち望んでいるのだが、なかなか・・・・

小牧ローズ

できることなら、小牧に戻してもらいたいのが本音。
武豊のほうがイメージが強いだろうが、私の中では断然小牧で勝っていたというイメージが強い。
有馬記念では、意表をついて先行を言って貰いたいものだ。

ということでジャパンカップの勝者はローズキングダムだwwスキだから仕方がない。
これだけの人気を背負っているのいだ。
この有馬できっと巻き返してくれる。

有馬記念は、1番人気が優勢というわけではない。


もちろんローズキングダムが勝てる要素が無いわけではないので安心してくれっ!
有馬記念では、一番人気に絶対の信頼が置けるレースではない。。。
実際にブエナビスタは、2回の一番人気に置かれながら、敗れている。
さらに傾向としては、ほぼ前走G1の馬から勝馬が出ているので、期待は全然できる。
もちろん前走着順が悪くて巻き返した馬もたくさんいる。

オルフェーブルを敗れるのはローズキングダムだけ


今回ディープ以来となる3冠馬のオルフェーブルが出走すると思われるが、ディープが勝利確実といわれておきながら、破った馬がいる。
4歳馬のハーツクライだ。
ハーツクライの人気は4番人気。

さらには、ローズキングダムと同じ調教師橋口弘次郎!!


オルフェーブルを倒すのは、この馬しか以内と信じている。
昨年の有馬記念は出走できなかった。
コース適正などわからないこのレースならきっと一発あると信じていいだろう。

穴馬が勝利する条件は整っている。


先週のお薦めコラム


斉藤洋一コラム

先週競馬予想サイト馬券フォーカスの斉藤洋一という人物のコラムを読んでいたが、コラムで押していた、ロードカナロア勝利、トーセンジョーダン2着となかなかの成績を残している。
斉藤洋一は、もともとトーセンの冠名のレーシングマネージャーをやっていただけに、さすがに情報に詳しいようだ。

斉藤洋一

11月から馬券フォーカスの情報統括責任者になっているようなので、情報チェックを忘れずに!
登録はもちろん無料!斉藤洋一のコラムも無料で閲覧できる。
↓↓↓
馬券フォーカスサイト詳細
関連記事

安全な競馬予想サイト

  • 無料の競馬予想サイト一覧
  • よく当たる競馬予想サイト一覧
  • 女性向けの競馬予想サイト一覧
  • 情報が詳しい競馬予想サイト一覧
  • 本格投資競馬サイト一覧
  • win5情報提供サイト一覧
大川慶次郎
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。