スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011年もミルコ・デムーロ来る!騎乗馬は?

世界一の騎手、ミルコ・デムーロ

2011年もこの騎手の活躍に期待がかかるねっ!
ミルコデムーロ。
ドバイワールドカップで、ヴィクトワールピサと共に、世界一に輝いた騎手だっ!
ヴィクトワールピサとデムーロ
もちろん、今週から乗り始めるんじゃないかな?
11月12日(土)から12月31日(土)までの短期騎手免許。
もちろん、有馬はヴィクトワールピサで連覇がかかるっ!

今週のミルコデムーロ騎乗馬

今週のミルコデムーロが騎乗する予定の馬は、まだ発表されてないんだけど、引き取り手が大久保厩舎だろ?
ということは、武蔵野ステークスのヒラボクワイルドに騎乗するのかな?
武蔵野ステークスといえば、強豪が多すぎるレースだぞっ!
さすがに騎手の実力だけでどうなるものか・・・

ヒラボクワイルドについて、ちょっと調べてみた。
ヒラボクワイルドは、1600万円のクラスでは、かなりの上位の方になる。
しかし、OPに上がってからはこれといって良い成績をのこしているわけでもなきく・・・
・さらには、石橋脩が乗るっていう情報も。
ヒラボクワイルドの調教をみたけど、動き自体は悪くないみたい。
さらには、得意の東京1,600mの斤量56kg。
相手には入れてもまぁ、おかしくない条件はそろっている。

ダノンカモンが強すぎる

まぁ、正直勝利は無理だ。
なぜなら、ダノンカモンがいるから!
この馬は、本当に丈夫だなぁ~
どんだけ走ってもどんどん良くなる。
ダノンカモン調教

3頭併せの内から5馬身近く先行した僚馬2頭を追走し、6ハロン81秒0―37秒0―11秒8で併入。

出来落ちしているとはいえない。
しかも、前走は、真っ直ぐ走ってなかったから負けたようなもので。
トランセンドにも勝てたかもしれないぐらいの勢いだった。
今回は、この馬も得意の1600m。
シルクフォーチュンは正直、ハイペースのおかげであそこまでこれたが、
やはり、この1600mという距離は長いと思う。
ダノンカモンに圧勝してもらうとしよう。

武蔵野ステークス予想

ダノンカモンを軸にシルクフォーチュン・ナムラタイタン・バーディバーディ・シャア・アドマイヤロイヤル
ダノンカモンの騎手は三浦!!
三浦!?!
まぁ、それでも勝てると思うw

史上初、重賞4週連続制覇!

ん!??!
まてよっ!?!?
そうなると、池江厩舎が史上初の重賞4週連続制覇しちゃうんじゃないか!?!?
すげぇ~な池江泰寿 ・・・
今年は、池江の年だなぁ~
三浦でいくということは、それだけダノンカモンの調子がいいということだろうな。
三浦には、かなりのプレッシャーがかかることになる。
嫌な予感がするww
頼むぞ三浦皇成!!
三浦こうせい
関連記事

安全な競馬予想サイト

  • 無料の競馬予想サイト一覧
  • よく当たる競馬予想サイト一覧
  • 女性向けの競馬予想サイト一覧
  • 情報が詳しい競馬予想サイト一覧
  • 本格投資競馬サイト一覧
  • win5情報提供サイト一覧
大川慶次郎
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。