スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コウエイトライ立派だった!!本当におつかれさまっ!

コウエイトライ引退

コウエイトライが先週の阪神ジャンプステークスG3を終えて、成績に競走馬を取り消しになり引退となった。
本当によく走ったよ。牝馬10歳。
史上最多となる障害重賞8勝を終えての引退。
本当に名馬だった。
通算成績58戦12勝。今後は鹿児島県鹿屋市の伊東牧場で乗馬となる予定なんだけど、子供は産まないのかな??
できれば、繁殖にあがってもらいたかったなぁ~これだけの名馬だし。
でも最後のレースも強豪相手に5着。しっかり掲示板を載ったね!!
本当にお疲れ様でしたっ!!残りの馬生も元気に楽しんでねっ☆
コウエイトライ

今週のウィン5

さぁ、今週もウィン5の予想をしていこうっ!
まだまだ買い目が多いということで、もしファームの情報でウィン5に絡むものがあればそれを軸にしようと思うんだけど、とりあえずは私のデータ予想をたててみる。

ムーンライトハンデ

2000mのハンデ戦となるこのレースは、前回記事で書いた荒れる条件に当てはまらないため堅実に予想を立てて見ようと思ったのだが、このレースの傾向がウィン5のデータとは裏腹に波乱が起きるデータと出ている。
5番人気以下の勝利もあるため要注意。
まず注目すべきは、重賞出走馬。さらに、昇級初戦で勢いがある馬。前走で2番人気以上の実力馬も外せない。4歳、3歳が中心のレースなるためそれ以上は、消し。
斤量は軽い方が有利だ。

トシザマキ・ロッカヴェラーノ・ メイショウカンパク

メイショウカンパクは、あとひといきでOPにいけそうなのだが1600万で渋っている。
しかし、このクラスで57kg背負っても十分対応できるだろう。

茨城新聞杯

このレースは定量戦の1200ダートコース。データでは圧倒的に逃げ先行馬が有利と出ている。一番人気の信頼度は25%。
8番人気までは、抑えておく必要がある。しかし、前走も1番人気や2番人気で今回も同じような人気がでていれば、お薦めできる。
勝馬の割合は3歳馬多い。こちらも昇級初戦で勢いがある馬に注目っ!

トウカイレジーナ・シルクファルシオン・ゼンノベラーノ・ハッピーダイアリー・マルカバッケン

STV賞

STV賞は、1500mのハンデ戦。セン馬が活躍するレース今回は登録が無い。次は牝馬が有力。ハンデはトップハンデも、軽ハンデも勝っている。
前走が1800mの距離短縮馬に注目。

ヒラボクインパクト・ハングリージャック・カトルズリップス

神戸新聞杯

神戸新聞杯は、オルフェーヴルとウインバリアシオン
なのだが、データで見ると、武豊・四位騎乗が有利。前走1~3番人気の実力馬。前走2400m。ダービー2着馬と5着馬とある。
5着馬にはクレスコグランドが登録されていて、これがまたいい馬なんだけど!!!出走取り消し!!!
がっかりだよ・・・・後は四位のイグアスはちょっと難しいだろうし、武のショウナンマイティ。
イグアスは距離もあうし、この夏成長した一番株だけど、ちょっとはずしかなぁ。
ショウナンマイティは古馬相手に前走一番人気に答えた。
怖いのはダノンミル・フレールジャックがいる8枠・・・はかなり怖い。
ダノンミルは若葉ステークスのときのような良いレースができるのであれば意外にダークホースになりえると思う。
フレールジャックは初めての距離だし、過剰評価を受けそうなイメージw確かに、わずかデビュー3戦目で重賞を制したのはすごいが、その成長速度は他の馬においついているのか・・・調教時計を見る限りは難しい。データどおりにいくなら一着は50%以上の確率でオルフェーヴルか、ウインバリアシオンできまりだ。

産経賞オールカマー

産経賞オールカマーは外枠有利!先行逃げタイプが勝率が高い。前走クラスはG2を走っている4歳に注目したい。
騎手では、蛯名の勝率が50%近い!
ということでここは、アーネストリーそしてカリバーン。
しかしカリバーンは雨が苦手な馬。
雨が降れば、カリバーンを外しマイネルラクリマに切り替えよう!
関連記事

安全な競馬予想サイト

  • 無料の競馬予想サイト一覧
  • よく当たる競馬予想サイト一覧
  • 女性向けの競馬予想サイト一覧
  • 情報が詳しい競馬予想サイト一覧
  • 本格投資競馬サイト一覧
  • win5情報提供サイト一覧
大川慶次郎
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。