スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウィン5の傾向を探るっ!

ウィン5の傾向

ウィン5の回数も20回を超え、行われたレースは100レースを超えた・・・
まだまだ歴史の浅いウィン5ではあるのだが、この20回から分かる傾向を探って行きたいと思っている。
今までの勝利馬の条件などを探してみたので、今後のウィン5の条件の参考にしてみてくれっ!

人気

まずは人気面からだが、単勝人気で1~3番人気がなんと100レース中63レースとかなりの高確率で勝利している。さすがに、勝負レースは全てメイン級のレース。
ともなると上位人気が勝利するのが妥当な話なのだが、それだけでは、ウィン5は勝利することができない。
上位人気が勝つことは容易に想像ができる。
50%の近い確率で勝利するといっても実際の話、上位5頭を選んでも、3125通り。つまり30万円近い当資金が必要となってくるのだ・・・

騎手

やはり、上位人気の馬を選ぶにしても、この騎手というのは重賞な要素となってきている。
人気馬にのってしっかりと勝てる騎手を選べばその分初率は上がり、馬も絞りこめるようになってくる。
ちなみに人気馬に乗って期待に答える騎手は、

川田、岩田、池添、福永だ。

1000万条件~準OPまででランク落ちなどの強豪馬が3頭以上いた場合、堅く収まる

今までのレース傾向を見ていて、レースで堅い決着になるレースのい傾向は次のようになっている。
これはもう項目通り、1000万条件でクラス落ちなど明らかにランクが上な競走馬が3頭以上存在する場合、レースは堅い傾向で終わる。
たしかに、こういったレースはたしかに、ランクを上がって来たばかりの馬にも気を取られがちな傾向にあるが、以上の条件が当てはまった場合は容赦なく、上位人気で固めて置くべきだろう。

荒れるウィン5のレース

ちなみにここで今まで荒れてきたウィン5のレースを紹介しよう。
この項目は一番重要で、みんなが正直気になるところ。
たとえウィン5があたっても配当金が少なければ意味がない。
誰も予想できないレースを当てることに意味がある。
荒れるレースがあらかじめ分かっておけば、買い目も絞り込むことができ当資金を減らすことができるだろう。
今までの大会で、6番人気以下が勝利したレースは、21頭。そのうち、20頭が当てはまる勝利条件は以下の通りだ。

・短距離
・ハンデ戦
・最終週
・馬馬が重・不良

以上が、6番人気が勝利したレース条件。
この条件が当てはまるときは穴馬に要注意して買い目を選ばなければならない傾向にある。

弱気はだめっ!

まぁ、これに関しては完全に個人的な意見なんだけど、弱気な掛けはダメだろうね。
この馬が来ると思ったときは、容赦なく買うっ!
それで買い目が増えるようなら、それは仕方なく買うべきだろうね。
それで外れて、あとで後悔するのは馬鹿らしいよ。
ただ、買う資金がなければどうしようもないとは思うんだけど、もしあるのであれば俄然かけるべきだね。
チャンスがあるならやった方がいい。
賭けないと当たらないぞっ。
関連記事

安全な競馬予想サイト

  • 無料の競馬予想サイト一覧
  • よく当たる競馬予想サイト一覧
  • 女性向けの競馬予想サイト一覧
  • 情報が詳しい競馬予想サイト一覧
  • 本格投資競馬サイト一覧
  • win5情報提供サイト一覧
大川慶次郎
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。