スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011年阪急杯の注目馬追い切り情報

それでは、2011年阪急杯の追い切り情報を見てみよ。


さて、届いたばかりの阪急杯の注目馬追い切り情報を公開していこう。


今回見てもらいたい注目馬の情報はやはり、4,5歳馬の好走という面を注目しながら見ていきたいと思っている。


そのなかでも私のオススメではなんといってもガルボだろう。


この馬は、前走のスポニチ賞京都金杯(G3)で2着。このときはもちろんガルボにかけさせてもらっていた。


見事的中それ以来、ガルボに夢中というわけだ。 
ガルボ3

そうそう、中までチョコが染みてて本当にあまーーーいんだよねっっ


あ、あぁ間違えた。

ガルボ2



この馬のすごいところは、どんな距離にも対応し、自分の競馬を展開できるところだろうな。
今回のめんつでいうと、ビービーカルダンや、ワンカラット・サンカルロなど様々な強力なメンツjの中で、一人かけることはできるのだろうか。乞うご期待してみたいと思っている。



そんなガルボの調教タイムを掲載しよう、確認してみてくれ。


■ガルボ 美浦・南P 62.6-49.0-35.1-12.0


タイムは平凡だが、気配的にいうとかなりの調子のよさが伺えるようだった。この調子なら、重賞制覇もいけるかもしれない。


さらには他の競走馬たちの動きをみこう・・・・



■ケイアイデイジー 栗東・坂路 良 53.0-38.8-25.1-12.5

動き的には、申し分ない。タイムも前走にくらべたら、そこそこ出てきたので。明らかに状態は良くなっている。



■コスモセンサー 栗東・坂路 良 助手 51.8-37.7-25.1-13.0
前走はコスモセンサーにまんまとやられてしまった。ベリーの法則と買ってに名づけたのが悪かった。
結局コスモセンサーは10着以下。しかし、調教では時計をださないこの馬にとて、いいタイムがでたと思っている。
距離が短いのも有利だと思われる。


■サンカルロ 美浦・坂路 良 吉田豊 54.9-36.5-23.2-11.5

大久保洋流の調教で、一杯に追われる僚馬と同入を果たした。休み明けになるのですが、緩めずに乗り込まれており、いきなりがあっても言いできになっている。


■ショウナンカザン 美浦・南P 良 助手 64.4-49.9-37.1-12.2

前走は馬場気にしすぎての痛恨の敗戦。今回の調教では、鋭く伸び、いい状態はキープ!パドックでコンディションが避ければ買いである。


■スプリングソング 栗東・坂路 良 助手 52.4-38.2-25.0-12.1
単走でここまで時計が出れば、OK!気配は十分!仕掛けにも機敏に反応していた



■ビービーカルダン 栗東・CW 良 助手 83.7-65.7-50.7-37.0-11.5
言い頃のビービーカルダンの雰囲気が戻ってきた!!最終追いは終い重点となったが、抜群の伸び。反撃ののろしをあげるか!?


■フラガラッハ 栗東・坂路 良 四位 52.6-計不-24.8-12.2

この馬に関しては、私は前走でヒモにつけるほど、調子が良かった・・・が敗戦。
実は一番期待している馬がこの馬かもしれない。追い切り情報では、格下を2馬身追走。そして、2馬身先着で終盤を終え絶好調。今回もフラガラッハはヒモに選びたいと思う。


■ワンカラット 栗東・CW 良 調教師 80.5-65.1-50.1-36.4-12.5
前走では、期待に応えられずに5着に終わった。スプリンターズステークス以来のレースということで、心配されていたが、大きく先行する僚馬を最後は差しきり、先着を果たした。しかし気配が今一歩・・・・



以上が私が注目する、競走馬の調教内容だ。


調教内容を見ていて、いいなぁと思ったのは、フラガラッハとビービーカルダン。

雰囲気もよければ、タイムもいい!


一番難しいかなぁと思ったのはワンカラットなのだが、今回の調教のようなイメージだと今回はちょっと勝つことは難しいような気がする。


年齢面なども加えてみると、フラガラッハは入れていて間違いないようだなぁ!
関連記事

安全な競馬予想サイト

  • 無料の競馬予想サイト一覧
  • よく当たる競馬予想サイト一覧
  • 女性向けの競馬予想サイト一覧
  • 情報が詳しい競馬予想サイト一覧
  • 本格投資競馬サイト一覧
  • win5情報提供サイト一覧
大川慶次郎
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。