スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パドックの見方その①


今日はパドックの見方について解説していこうと思う。


パドックの見方は、見方は実はひとそれぞれ見ている場所が違う。


大きく分けてみるのは、次の3箇所


■馬体
■歩様
■気配



基本的にこの3つだと私は考えている。



■馬体

馬体に関しては、まずは、馬体の張りや、トモの部分を見てほしい。
私の中のベストはあばらの骨がうっすら見えていて、筋肉がどっしりついている馬だ。

あとは、その馬の場帯の特徴を見抜くことで、その馬が短距離か長距離に向いているか判断することが出来る。

その方法は、競馬予想サイトのパドックの見方のときにご紹介したいと思う。

パドックを見るだけで、、勝ち馬を予想するのも面白い。




■歩様

次に歩様ですが、コレに関しては見ている人それぞれに違うと思うのですが、だいたい皆さんがみるところは、後ろ脚がしっかりと踏み込んであって、前脚に当たるぐらいの勢いで踏み込んでいる馬は激走すると言われている。


あとは、大外を回っている馬。
これに関しては、勢いがあって前の馬を追い越そうとするため大外を回っているということのようで、良い意味もあれば悪い意味でも捉えられている。

私は元気があるほうが好きですけどね。
どんな弱い馬でも、100%のちあらを出すことが出来れば60%しか出せない強い馬とも互角に叩ける。


落ち着いている馬というのももちろんいいのですが、私は、大外をリズミカルに歩いている馬を推奨する。



■気配

気配に関しては、まずはテレビのボリュームをミュートしてくれ。

おそらく余計な解説者の声とかが聞こえてきて、本当に集中できないはず!!

自分のパドックの見方に集中するためにも、まずは周りを静かにして、馬体や、歩様に集中しよう。

そうすることで、今まで見えてこなかった馬体の気配が見えてくると思う。





まぁ他にも見方があるのですが、今日は簡単にここまで。

中には、厩舎員などの動きや格好なども見極めている人もいるようだが。

それは恐らく競馬場まで見にいっていないと、わからないだろう・・・・・





次は、競馬予想サイトのパドックの見方なども研究してみよう。
どこのサイトがどのような部分に注目して、パドックを見ているのかを細かくチェックしていきたいとおもう。







関連記事

安全な競馬予想サイト

  • 無料の競馬予想サイト一覧
  • よく当たる競馬予想サイト一覧
  • 女性向けの競馬予想サイト一覧
  • 情報が詳しい競馬予想サイト一覧
  • 本格投資競馬サイト一覧
  • win5情報提供サイト一覧
大川慶次郎
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。