スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010年ジャパンカップダートの傾向と予想

さぁ、今日はジャパンカップダートの傾向についてみていってみよう。


▼2010年ジャパンカップダート傾向▼

その1
■ジャパンカップはJRAの情報によると、毎年1番人気が確実な成績を残すとのこと。

確かに、ダートに関しては、有力馬が勝っているというイメージがある。
競馬で勝ちたければ、ダート戦をやり続けるという方法もあるぐらいだ。

その2
■前走の末脚を要チェック!!

前走の末脚で3ハロン一番だった馬は、このジャパンカップダードでは、入賞確率が50%と比較的に高いが、ここに関しては、私は注目しなくてもいいと思う。

前走が、芝だった馬も出馬しているしこのデータに関しては今回は使えないだろう。


その3
ダート重賞実力馬を狙う。

ジャパンダートの重賞で優勝経験がある馬は、33%が3着以内に入賞している。


その4
■最外枠、最内枠は割引

「1~4番」「13~16番」の馬はいずれも、内枠だと、馬軍に囲まれ、外枠なら大外を回されるという状況に追いやれれるという典型的な状況に追いやられる傾向にある。



さてこれらの状況を踏まえて、データ分析によりでた馬は、

バーディバーディ
ヴァーミリアン
クリールパッション



なんとこの3頭に選ばれた。


それにプラスして、内枠、外枠の逃げ馬をチョイスすると・・・

トランセンド
ダイシンオレンジ

この5頭に絞られた。


ヴァーミリアンがもし1番人気になると、入賞がかなり間違いないものになる。

しかし、最近JRAの重賞レースでの勝ちがないため、恐らくそれはむずかしいかもしれない。


ヴァーミリアンは地方でのレースが多いから情報も少ない・・・・

もし、地方での情報を知りたい人がいれば、ダービーキングを使うと良い。


あのサイトは、平日の地方競馬のレースも予想しているため、地方競馬に関しては他のサイトにも持っていない情報を提供してくれるかもしれない。


もちろん無料登録可能・無料情報有だ。



ダービーキング 公式ページ



関連記事

安全な競馬予想サイト

  • 無料の競馬予想サイト一覧
  • よく当たる競馬予想サイト一覧
  • 女性向けの競馬予想サイト一覧
  • 情報が詳しい競馬予想サイト一覧
  • 本格投資競馬サイト一覧
  • win5情報提供サイト一覧
大川慶次郎
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。