スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウィン5予想的中!データ予想は5戦1勝

きたーーーー!!!ウィン5ついに当ったよ・・・
長い戦いだった・・・
↓↓↓

ウィン5予想記事

しかし、あまり嬉しくない。
だって買い目が・・・360点・・・・
結局回収は、277,890円だから+274,290円取れてはいるんだけども・・・
それまでにかけてきた総額がね・・・・・
25万以上あるので・・・・全然足りない。
怖い!!これは怖いぞウィン5!!
確かに必ず10万近く超える配当金は魅力的だが、これでは資金が持たないw
しかし、はじめての的中は嬉しいな・・・・
買い目も抑えられたし☆
とりあえず的中させるという目的は達成できたので、今度は買い目を少なくして的中させることができればこのデータ買い目は大成功だ。
しかし、驚いたのは今回の払戻金だ。
勝利した馬の人気は・・・

3番人気  2番人気 1番人気 2番人気 5番人気

すべてが、5番人気以内とはいえ、なぜ20万ぐらいにしかならなかったのか!?
ちょっと期待した私が馬鹿だったよ。
気づけば、ウィン5の売り上げも下がってるから当然の結果だったのかも知れない。
やはりあてるなら始まって一ヶ月以内だったなぁ。
まぁ今度キャリーオーバーする日を楽しみにしよっ!

新潟2歳ステークス傾向

今日は新潟2歳ステークスのお話をしようっ!

前走の距離がポイント!

新潟2歳ステークスは、前走の走行距離で勝率がかなり分かれている。
一番良いのは前走1400m!
連対馬は10頭。次ぐ連対馬が多いのは、1600m6頭。最後は1200mの2頭となっている。
連対馬では圧倒てきに、1400mが有利だが、入賞率に関しては1600mが圧倒的に高い。
勝利馬は、1400mと1600mに注目だ!

オープン特別経由

前走でオープン特別に出走している馬は、今までの出走回数に対して、最も連対率が高い!
ついで多いのは、新馬戦から直接くる馬達だが、これが数が多くて正直信頼度にかける。

あがり3ハロンに注目!

OP特別だった馬であがり3ハロンが上位だった馬に関しては信頼度が抜群!
勝率・連対率・3着内率で絶大の信頼がおける。
前走出走が未勝利・新馬の場合は、上がりタイムが一着以上でないと買ってはいけない。

フルゲートか否か!?

フルゲート未満での、出走数では圧倒的に差し追い込み馬が有利。
しかし、フルゲートになると、勝率・連対率・3着内率ともに、先行馬のほうが信頼度がある。

新潟2歳ステークス直感予想

OP出走の馬を見てみると、メイショウハガクレ・ダンスインザマミーが前走オープン馬で、上がり3ハロンも良いタイムを残している。

新馬・未勝利戦で上がり3ハロン良いタイムを残しているのは。

アドマイヤリリーフ・エピセアローム・クイーンアルタミラ・ジャスタウェイ・トウケイヘイロー・ニンジャ・ヒシマーベラス・モンストール・ロッソコルサ・ヴュルデバンダム
早速21頭から10頭に絞ることができた。さらに先行・差しタイプ別に種類を分けると、

フルゲートだった場合の勝馬

モンストール・メイショウハガクレ・ニンジャ・ジャスタウェイ・エピセアローム

18頭未満だった場合の勝馬

ヒシマーベラス・トウケイヘイロー・クイーンアルタミラ・アドマイヤリリーフ・ロッソコルサ以上に絞られる。
フルゲートだった場合と、フルゲートじゃなかった場合の差は歴然としているので、これは間違いなく出走頭数はしっかりと見ていたほうが良いだろう。
データ01
データ02
スポンサーサイト

ウィン5はデータ分析とレース映像・・・

あぁ、JRAのの映像データが見たい。
あともう少しなんだよな・・・ウィン5的中まで。

やはりデータだけをみているとどーも見逃してしまうところがでくるよね・・・
コーナー通過順位なんて細かすぎて目が痛くなる。
↓↓
コーナー


いつもこんな顔してみてる。
鋭い目

予想は戦いだからねっ!!!


こういうのは、絶対的に生の映像を見たほうがいいよね。
JRAのサービスで全レースの映像を見れるのがあるけど、それに入りたいんだよな・・・
それが見れれば、よりいっそう精度を上げることができるし、今以上に絞りこむことが可能。

今度、嫁に相談してみよう。
お小遣い500円アップを!!

ん?当てればいい話か!!よしっ!!それでは、今週も競馬情報サイトの情報をかき集めた。


小倉10R玄海特別



このレースでは、まくりの馬が健闘している。
末脚が上位の馬が良い。
勝馬が6番人気以内というのも特徴。前走京都を走っている馬も良い。

スーサングレート
デンコウオクトパス
ハードダダンダン
サトノパンサー

に注目しようっ!


新潟10R月岡温泉特別


前走同距離馬と前走上位人気、上位着順馬が打倒に勝つ!

ラインジェシカ
ヒシカツジェームス
アスカクリチャン

まで抑えておこう!


札幌11Rはキーンランドカップ



このレースは、一番人気の勝率が悪い。
かといってカレンチャンを外すわけには・・・
そして、このレースはアンカツが非常に良い走りをする。

カレンチャン
ジョーカプチーノ
パドトロワ
この3頭に絞って大丈夫だろう。

気になるのは、1枠1番ガルボに藤田・・・どういう攻め方をするんだ・・・
そして、グランプリエンゼル・・・

これは荒れそう。


小倉の11Rは阿蘇ステークス



阿蘇ステークスは斤量が重い馬でも、比較的に勝つことができている。
一番人気と二番人気が勝つことも多く。その2頭買いだけでも悪くはない。
ただ、前走1400mを走っている馬の勝率がいいので要注意が必要!!!

フサイチセブン
インバルコ


新潟11Rは新潟記念!!



新潟記念の特徴は、牝馬の活躍が目立つっ!
そして、ハンデは55~56kg。
前走一番人気。


エオリアンハープ
セイクリッドバレー
ナリタクリスタル
プティプランセス
タッチミーノット

あたりでどうだろうか・・・
いやーーー登録馬時点で注目してた馬が全然入ってないしww


データでは、いちおう出揃ってるけど、なんか見逃してるようなwこの間隔にいつも陥るよね予想するときって。


まぁあとは、調子とかみて絞り込んでみよっ!



島田紳助馬主になれっ!!サマーカップは女王決定!

島田紳助突然の芸能界引退に衝撃が走ったねっ!!
まさか、こんな形で芸能界引退するなんて。
あと数年働いたら引退して沖縄に住むっていってたからいいんじゃない??

でも、レギュラーだった6本の番組には本当にこれからどうなるんだろうね・・・

行列は、代役はほぼ難しいだろうね。
でもあれ高視聴率番組だし、どうなるんだろ。
説教できる兄貴キャラなんて、今芸能界にいる??

うーーーーん・・・
哀川翔あたり行ってみようか!?
哀川翔


そうだなぁ、全部同じ系統だもんね。
結局最後はありがたいお話に繋がるから、最終的には説得力がないとだめなんだよ。


ヘキサゴンは普通にさんまでもできそうだねっ!!

さんま



何でも鑑定団はまっちゃんで決まり☆

まっちゃん


どうなるかなぁ~いくつか番組終わるのもあるみたいだけどね。。
だって、名前がタイトルについてるからねw

島田紳助はこれからどうするのかなぁ。
本当に沖縄にいってしまうのだろうか・・・

どうせなら馬主でもなってこの不況の競馬界を救ってくれないかなぁ~
名前はシンプルにシンスケ!!


ちょっと強そうwww
まぁ、わずかな望みに期待してね♪


サマー2000シリーズは女王決定!



サマーシリーズはついに女王が決定したねっ!!
イタリアンレッドおめでとうっ!!

第1戦の七夕賞(GIII)と第3戦の小倉記念(GIII)を連勝したイタリアンレッドが20ポイント!



2位は先週復活したトーセンジョーダン



3位はキングトップガン



逆転の可能性は残っていたけど、結局新潟記念に登録してなかったから、イタリアンレッドの優勝が決定☆


いやぁ~本当に強くなったよ。
私も十分に稼がせてもらったし、G2ぐらいまでならチョチョイと勝ててしまうぐらい、夏に強かった☆まぶしかったねっ!
これからの躍進に期待しようっ!

イタリアンレッド

キーンランドカップの傾向と直感予想


ばんえい競馬で武豊が勝ったって記事を見ていたんだけど、やっぱりばんえい競馬の馬って大きいね!!
ほら、けつ!!けつ!!
武豊おけつの中に入れそうww
武豊ばんえい勝利


キーンランドカップの傾向



さぁ、今日はキーンランドカップの傾向をみていこう!!
このキーランドカップはかなり実力者が集まっているレースっ!
特にG1馬ジョーカプチーノと注目の牝馬カレンチャンの対決は見ものだ。


前走の好走馬に注目


過去5年で3着以内馬15頭中13頭は、前走で5着以内に好走していた馬!!
実に3着内率は28%!!


前走は重賞


前走で注目するのはやはり重賞か否か。
過去5年入賞馬のうち、12頭の前走は重賞レース。
OPレースや条件レース出走馬は容赦なくマイナスしよう。


JRA重賞連対馬


JRA重賞連対馬は、連対が無い馬に比べて、入賞率が大きく異なる。

連対馬25%
連対なし馬7%

さらに、1400m以上の重賞で実績を持っている馬と持っていない馬の連対率を比べるとその差は6倍。
25%と4%の差が開いている。


人気牝馬に注目



過去24頭走った牝馬のうち単勝オッズ10倍未満の人気を集めた馬は6頭とも3着以内に好走している。
今回も人気牝馬には大注目だ!!



キーンランドカップ直感予想



カレンチャン


キーンランドカップの直感予想はやはり人気になりそうな牝馬を軸に選びたいと思っている。
もちろん、カレンチャンだ。
カレンチャンは絶対に選ぶべきだよね。
前走の池添騎手のコメントでも
「4コーナーでスムーズにさばけなかったけど、勝ってしまった。馬が強いとしかいいようがない。」

とのこと、そう、タイムをみても分かるように強すぎるのだ。





ジョーカプチーノ



それに対抗するのはやはりジョーカプチーノだと思うが、この距離は5戦4勝と大の得意な距離。
問題は、洋芝の経験が無いということと、上手く仕上がってないということ。
しかし、厩舎側は自分で体を作るタイプなので、調教はゆるいぐらいがちょうど良いと、楽観。
一体どのようなレースをみせるのか。


アンシェルブルー



やはり注目したいのは牡馬よりも牝馬。
アンシェルブルーは、前走も重賞で3着!内容は前走以上に仕上がってるという。


マジカルポケット



今回注目したいのは、3歳馬!斤量はそんなにかわらないけど、マジカルポケットは実力馬なだけに調教で叩かれた効果がそろそろ現れるのではないかと考えている。



キーンランドカップの消し馬


セブンシークィーン・ショウナンカザン・シャウトライン・サープラスシンガー・コパノオーシャンズ・ケイアイアストン・カゼノグッドボーイ・オリオンスターズ

以上の馬が、条件から外れた馬となる。
容赦なく外していこう。


だいぶ絞られたなぁ~
しかし、カレンチャンがもしこのレースで勝ったとするとサマースプリント王者になっちゃうわけだけど、これでかっちゃうと間違いなくダッシャーゴーゴーとの対決も実現しそうだよね。
みたいなぁ~
アパパネもついでにこないかなっ!?w
今年最強世代の対決がみたいっ!!

新潟記念の直感予想!!

先週の反省

先週の反省・・・ヤングアットハートを軸にしたのは、後悔してないよ・・・
ただ、やっぱり攻め方に関してはもう少し早くに藤田に仕掛けてもらいたかったなぁ~
絶好の中段ポジションにいながらも最終コーナー手前になるころのにはすでに集団に囲まれて身動きがとれず。
コーナー周った後も、狭い札幌。
コースが開くはずもなく結局勢いがつけられなかった、すごい窮屈な競馬だった。
札幌が得意な藤田なだけに安心して競馬を見ていたのだが一瞬の判断ミスなのか・・・
いつもの攻めのレースとは一点して受けのレースに走ったのが敗因だろうな。
メンツが豪華なだけに、攻めないと!!
ヤングアットハートにはこれから全然期待して良いと思うっ!!
むしろ、今回絶対もっといい勝負ができてた!
次に期待しようっ☆
ヤングアットハート

新潟記念の傾向

新潟記念は、基本的に荒れ傾向にあり、3連単は常に10万円を超える配当となっている。
一着は、1番人気から5番人気の間から、2着は、全体。3着は6番人気以下と非常に波乱の多いレース。
特に一番人気は5倍以下の馬は9頭出走して1着1回2着が2回と不振な模様。

ハンデがポイントっ!!

この新潟記念は、ハンデ戦となっていおり、今まで好成績を残しているのは、「55~56kg」
それに続いて連対率が良いのは、「51~52kg」。
「56.5~57kg」のも2頭が勝利しているので注目したい。
53~54kg57.5kg以上の馬は、勝利馬を一頭も出していないの気になる。

サマーシリーズのチャンピオン候補馬に注目!!

サマーシリーズの占めのレースとして行われる新潟記念は、このシリーズだけはとるという陣営の気持ちがどんどんでてくるレースでもある。サマー2000シリーズが始まってからは必ずといって、対象レースで、4着以内に入った馬は食い込んでくる。

該当する馬がいれば必ず候補に入れるべきっ!!

新潟記念直感予想

新潟記念直感予想をしてみる!
JRAのデータを見てみて、あがった候補馬以下の通りだ!!

【サマー2000シリーズ組】

サトノフローラ
セイクリッドバレー
タッチミーノット
ヤマニンキングリー

【人気組】

エオリアンハープ
オペラブラーボ 
ナリタクリスタル
サンライズベガ

【斤量組】

ヤマニンキングリー
ホワイトピルグリム
ミッキーペトラ

【穴組】

プティプランセス
ワルキューレ
サトノフローラ
シャイニーブラウン
シャイニングアワー
振り分けてみるとこのようになったんだけども、まぁ、最有力候補はやはり

タッチミーノート

条件的には、サマーシリーズを狙える位置にいるし、斤量も56kg。
騎乗は三浦かどうかは分からないけど、順調に力をつけているし、前走の走りを見る限りこのメンツ相手なら勝てるでしょ!
前走の七夕賞はクビ差になってるけど、明らかに差しきってもおかしくなかったしね。

セイトリックバレー

結局ライバルはやはりこの馬になるのかなぁ。
今年の新潟大賞典の覇者です。
前走の関屋記念は掲示板にはのるものの5着。差はほぼ無かったんだけどなぁ~攻め方が足り
なかった。
次の失敗は許されない!!

ナリタクリスタル

こちらもセイトリックバレーと同じく力を出し切れてない。
もっと自分の競馬をできれば絶対に強い馬なだけに、優勝候補には間違いない。

エオリアンハープ

そして、もっとも注目したいのは、前走1600万条件を3馬身差で勝利してしまったエオリアンハープ。
この馬が前走めちゃくちゃ強い勝ち方をしてしまったものだから大問題。
しかも新潟全部のレースで連対している!!
つまり連対率100%。
さらに斤量は53kg!?!?すくなっ!!
さらにこの馬のタイム!セイトリックバレーの新潟2000mのタイムにコンマ2秒差!!
しかも斤量減ってるので、これ以上のタイムが着たいできるかもっww
とどめは新潟2000mの上がりタイムはメンバー2番になる好タイム。
最速は、ワルキューレだが、2年前の記録。
信頼できるデータではない。ということで、軸を期待するなら、この4頭できまりだろうっ!!エオリアンハープ

今日の注目は新潟9R 柏崎特別

おつかれちゃん!どう?勝ってる??
負けてる!?
だよねっ

今日まだ一勝もしてない・・・やばいw
さぁ、今日の勝負は新潟9R柏崎特別!

なんと行ってもペパーミントラブが出走する。
なぜこのペパーミントラブに注目するのかというと、この前小倉競馬場に言ったときに非常に調子が良さそうに見えたから☆

ペパーミントラブ

パドックでは、前の馬をすでに2頭も置き去りにしてたww

これだけ勢いがあれば良かったと思ったんだけど、惨敗。
スタートが悪すぎるもん!!

最初は幸のせいにしてたんだけど、実は違ってペパーミントラヴはどうやら右回りが苦手のようだった。
それに戸惑ってもしかしたら、上手く走れなかったのかも・・・
ということで、今回はこの馬を軸に3連複を組んでみる。
騎手も今一番上り調子の石橋脩くんということで、これは注目の一戦。


ライバルは、圧倒的一番人気のエクストラセック、オズフェスト、アドマイヤジャガーなんだけど、メイショウスクラムも最近良いタイムをだしているので気になっている。

そしてエリモスフィーダが叩かれて一体どういう動きをみせるのか・・・
未勝利戦を、7馬身差で圧倒した馬だけに、潜在能力はちょっと怖いものがある。


さて、もうすぐ始まる新潟ジャンプも予想してみよう。
このレースは、なんと勝てばJRA史上初10歳牝馬ので重賞制覇を果たすコウエイトライが出走する。

コウエイトライは、まぁ良いときよりかは調子は落としているが、新潟は飛越も低く勝てる可能性は十分にあるだけに期待しようっ!


そしてやはりマジェスティバイオは外せないとは思うのだが、新潟は得意する馬が多いからいくら圧倒的な一番人気でも気をつけたほうが良い。

注目するのは

トップフリーダム
トリビュートソング 
タカラボス
クリーバレン
エーシンディーエス
ムーンレスナイト


札幌記念の軸確定馬


枠順も決まり、そろそろ軸を決めていきまっしょい。
まぁ、馬体重も見てみたいところだが、これ以上データを入れると気持ちがぶれてしまいそうなので、これぐらいがちょうど良いのではないかと・・・

札幌記念の軸馬

今回の軸はやはりヤングアットハートだろう。
最近この馬の強さは特に目立っている。上がりタイムもほとんどが上位。
今まで出走してきたレースでも、好タイムを連発している。
斤量上がりのキングトップガンに比べると実力はまさにコチラのほうが上としか考えようが無い!!
さらには、函館リーディングの藤田騎手は、こちらの札幌も得意としており、札幌芝2000mでは、最多の12勝。
今回は先行勝負と見て間違いないだろう。
このスピードをもってすれば、トーセンジョーダンが復活していも3着以内にはもぐりこんでこれるだろう。

トーセンジョーダンの調子

さぁ、そんなトーセンジョーダンの復活はあるのか!?という話だが・・・調子が悪くてもこのメンツなら、5着以内は正直ほぼ確定。
正直この馬は別格なのだ。
今までのタイムを見てきても、今回出走している馬を大きく上回っている。
問題は、福永・・・
この騎手は最近売れ売れすぎて、あっちらこっちら顔を出している。
昨日の追い切りでは、トーセンジョーダンの癖を掴んだとは行っているいものの、疲労は間違いなくあるはずだし、一回乗っただけで本当に癖なんてつかめるものなのか!?
そういった面が不安面としてはあるが、正直この馬ならだれが載っても上位には食い込めるだろう。
さすがに、前走は怪我復帰戦だったため仕方が無いだろう。

札幌記念ダークホース

札幌記念のダークホースと言えば・・・カリバーン
カリバーンは久々のレースになるのだが、この馬の潜在能力は計り知れない。
調教では、なんと好タイムを連発。
ただ、水曜追い切りではいまひとつという陣営の評価だが、馬場が万全でないだけでこれだけ動ければ大丈夫とう印象。
今回の鍵は、斤量のみ。

個人的には・・・・

さぁ、今ままでの競馬予想サイトの見解なのだが、わたしの個人的な意見は、やはりヤングアットハートは外せない。
それプラスのダンインザモアというところがかってに気になっている。
この馬は、目立った成績は残していないが、函館記念ではものすごい上がりを見せていたし、タイムは平均していいものを持っていると思うっ☆
穴馬として買っておこうっ!!

札幌記念の消し馬

私が思う札幌記念の消し馬は・・・・
マカ二ビスティー・・・ちょっとレベルが違うのでは??
レッドディザイア・・・期間が空きすぎ?陣営自信なし?
アルトップラン・・・芝は厳しかろう、たとえ洋芝でもね!
キングトップガン・・・このメンツではたとえ成長していたとしても厳しいか!?

という感じかな!?

キングトップガンは今回消してみたwww
だって、最近勝ったレースもタイムは結構かかってたし、G2のこのメンツを見ると適うとはさすがに・・・
斤量も今回はじめての57kgでしょ??
前走と比べて3kgもアップで初めてって言うとはかなりマイナスだよね。

札幌記念追い切り情報と直感予想


先週ウィン5は、トウカイミステリーさえ来なければといったまたもや、ニアピン。
4頭は選ぶことができたが、やはりウィン5的中の壁はかなり高いなぁ。

配当金は100万円をこえていただけに、これは重賞には結構な買い目を増やしてもいいのかもしれないねっ☆

札幌記念追い切り情報!

それでは、札幌記念の優秀な追い切り情報を公開していこぉ~
水曜日の追い切りはほとんどの馬が、北海道で消化しているっ!!

キングトップガン

場所:札幌・芝 馬場:重 騎手:横山典 タイム:80.4-66.2-49.8-35.4-11.9 状態馬なり
併せ馬でもしっかりと1000万条件馬に2馬身先着、タイムも申し分ないし、騎手は横山典弘。
札幌記念常連だ。

マイネルスターリー

場所:札幌・芝 馬場:重 騎手:助手 タイム:64.7-50.1-36.5-11.9 状態:G前追う
調教ではあまり走る馬ではないため、このぐらいのタイムが出れば上出来とのこと。
騎手も、助手だしまだまだ伸びる余地はあるねっ☆

ヤングアットハート

場所:函館・ウッド 馬場:重 騎手:助手 タイム:66.2-51.3-38.7-12.4 状態:馬なり
1600万下ピースエンブレムを4馬身追走して、なんと最後はぐいぐい伸びて2馬身差先着!!
札幌記念での騎乗は、藤田。かなり楽しみなレースになりそう!

レッドディザイア

場所:函館・ウッド 馬場:重 騎手:助手 タイム:64.2-51.2-39.1-13.5 状態:馬なり
久々の出走となる、レッドディザイアだけど、今回に関してはもしかすると先方を変えてくるかもしれない。
海外にいって、調子をおとしてくるし叩くつもりでも先行策をとったりしないかなぁ・・・
でも完全な追い込み馬だから難しいか・・・札幌はパワーがいる馬場だけど、ここはなんとか海外での経験を生かして欲しい!

アクシオン

場所:函館・芝 馬場:重 騎手:吉田隼 タイム:78.5-63.0-47.9-36.5-13.4 状態:G前追う
札幌といえばアクシオンだけど、騎手が乗ってこのタイムはどうなんだ・・・しかも吉田隼人・・・
三浦と吉田は乗ってる数は多いんだけど、いかんせん率が悪い・・・正直もっとベテランに乗ってもらいたいのだが・・・ウッチーかえってきて・・・

以上、5頭の馬に注目してみた。

まだまだ有力馬は、コスモネシンとかトーセンジョーダンとかいるんだけど、おそらく今日走るのでもうしばらくお待ちを・・・
トーセンジョーダンは前走では、宝塚を9着。
しかし、この馬は、正直このクラスでは別格ではないか・・・
素質としては、もうG1をいくつか勝っていてもおかしくはない。
そしてなんとあのカンパニーと血統が似ている。父方の祖父と母方の祖父と父が同じ。
覚醒遺伝が始まるかなぁ~w

札幌記念直感予想

やはり外せないのは、放牧明けとはいえ、前走G1を走っているトーセンジョーダン。
前走G1を走っている馬が過去10年で8連対とかなりの信頼度がある。

注目したいのは、重賞初制覇をもくろむヤングアットハート

この馬は、キングトップガンと走った目黒記念で、3着だったがなんと勝馬よりも斤量が4キロも重かった。
さらに今回は、同斤量のうえ、重馬場が大の得意。さらに、札幌2000mの勝ち方を知っている藤田伸二が乗ることでこの馬は鉄板となる。
私はこのヤングアットハートは入賞間違いなしとみて軸にしようと思う。

札幌記念買い目

軸:ヤングアットハート
相手:
トーセンジョーダン
アクシオン
コスモネモシン
ネオヴァンドーム
マイネルスターリー
レッドディザイア
キングトップガン

この3連複で勝負しようっ!


ヤングアットハート

ごっつぁんとヤングアットハート同じ顔やん!!ww


宮下瞳引退!?ウィン5本気予想!

宮下瞳騎手引退かぁ~



この間、釜山に短期騎乗しに行ったっていってたから、まだまだこれから成長するのかなと思ってたのに残念・・・
地方競馬通算7795戦626勝は国内女性最多勝記録!!!この記録はなかなか敗れないだろうね。本当にすごい。

時には夫の小山信行騎手と同着1着があったりとかなり話題になったねっ!!
本当にお疲れ様でした!!

宮下瞳


次は、厩舎員かな?そこらへんもブログで教えてくれると嬉しいよねっ!


宮下瞳ブログ|プリウインク


ウィン5本気予想



さぁ、それでは最近的中に近づいているウィン5予想を今日もしてみたいと思う。
予想は、私的感情はまったく抜きに競馬サイトの情報だけを組み合わせて、予想しているので、完全なるデータ予想です。


宮崎特別


まずは、小倉10Rの宮崎特別。

このレースは、一番人気の信頼度が高い。
さらには、クラス500万からの勝利が特に多いことから、アイファーソングの活躍が考えられる。
さらには、勝馬は6番人気いないから出ていることからかなり絞られる。

アイファーソング・エーシンマダムジー・タガノジョーカー・ツルマルスピリットに注目。


瀬波温泉特別



新潟10Rの瀬波温泉特別は、かなりの大型馬の活躍が目立つ。
体の大きなクロフネ産駒には注目が必要だ。
そして、武士沢騎手の成績が新潟ダートでは良い。人気馬でなくても注目したい。
あと気になるのは、連闘馬の勝率が高いこと、前走函館を走っているなどの条件も挙げられる。

注目したいのは、ロッソネロ・チュウワブロッサム・レッドアンバー・クリストフォルス・ギンザクイーンビー・カンマビード

ここはではちょっと買い目を増やす。


クイーンステークス



札幌メインクイーンステークスでは圧倒的に逃げ先行馬が有利となっている。
さらに厩舎でいうと、古賀厩舎・南井厩舎に注目。
G1を走っている馬が他の馬圧倒している成績になっている。


注目したいのは、レディアルバローザ・サンテミリオン・アヴェンチュラ


北九州記念



小倉メインの北九州記念は一番人気は安定した成績をのこしているが、11番人気も勝率がいいと穴馬が駆け抜ける傾向にある。
特にマイルからこの距離に転向してきている馬には注意が必要だ。前走人気馬も良い。

エーシンヴァーゴウ・ヘッドライナー・スズカコーズウェイ・サンダルフォン・エーシンリジル・シゲルキョクチョウ


天の川ステークス



天の川ステークスでは、牝馬が大活躍。牡馬よりも圧倒的に注目したい。
そして、降級馬や格上馬の活躍。前走1番人気の実力馬。松岡・石橋騎手の勝率が良い。

注目するべき馬は

シャイニーブラウン・ヒシセンチュリー・モンテエン・アサティスボーイ・エオリアンハープ・テーオーティアラ




ウィン5の買い方



買い目が多くなってしまったが、枠順などがきまり、馬体重などがわかれば、他のレースももっと絞ることができるだろう。
クイーンステークスは私は、私的な感情を入れると、やはりデルマドゥルガーを入れるが、おそらく勝利は難しいだろう。
レディアルヴァローザが圧倒的に勝利するか、アヴェンチュラがくらいつくか・・・
それともアパパネのライバルといわれたサンテミリオンが復活するのか。


注意したいのは、北九州記念だな。
穴馬の勝率が良いゆえにまったく読めない。武豊が、スズカコーズウェイに騎乗に小倉に来るのも気になる。
他の買い目を減らし、ここの枠を確保するのがいいかもしれない。

スズカコーズウェイ




札幌競馬場が盛り上がっている|北九州記念の傾向

もりあがってるなぁ札幌競馬場w

イベントがとにかく多い!!
イベントは名は「一日中、スゴそう」

は??w

札幌イベント

と、このようなイベントが掲載されているのだww

内容を見てみたが確かにすごい!!
というか中身が詰まりすぎて、かなりロングなページになっているw


その中でも注目すべきなのは、やはり8月28日に行われる。名馬レアグッズオークションだろうっ!!

生産者や馬主の皆様からご提供いただいた“引退した名馬にゆかりのある品”出品されるというのだが、その注目は、なんといってもこれ!!

ダイワメジャーの頭絡

ダイワメジャーの頭絡!!!

いやぁーーーー
これは欲しいっ!

他にエントリーされているものは以下のとおり。

・ダイワメジャーの頭絡
・ゴールドアリュールの頭絡
・ヤエノムテキの頭絡
・アグネスフライトの蹄鉄
・タイキシャトルの蹄鉄
・マツリダゴッホの頭絡
・マーベラスサンデーの頭絡
・アドマイヤムーンの蹄鉄
・ステイゴールドの頭絡

これは、すごいなぁ。
一体いくらぐらいで取引されるんだろうか・・・

100万円はいかないとは思うけど、数十万はくだらないよなぁ・・・

私は、5月8日に行われたオークションでのこの商品が喉から手が出るほどほしかった・・・

ショウワモダンオークション品

こんなレアグッズまでオークションに登場するなんて・・・小倉でもやってくれよぉ。


他にも食べ物のイベントだったり、プレゼントイベントだったり札幌競馬場はイベントがおおいなぁ。


しかし、気になったのは最後の方のこのイベント。

江頭と寺田体育の日

なんだこのイベントはーーーーー!!!ww

寺田体育の日って誰だw

なんと、この人は大川興業副総裁。
天然仕込の研ぎ澄まされたおやじギャグは周囲を和ませ、「日本で唯一おやじギャグが許される男」とも言われているという情報が!?

この人は、エガちゃんと結構ペアで活動してることが多いみたいだねっ!
⇒高速ヒゲダンスww

現在は、ゴルフ場でインストラクターになることを目指しているとかw謎。


北九州記念の傾向



さぁそれでは、北九州記念の傾向を見てみよう!

人気からみていこうっ!
北九州記念の一番人気は、勝率は悪いが、入賞率はすこぶる良い!!

軸にすることに不安はないだろう。

そして、注目するべきなのは、アイビスサマーダッシュの成績は気になするな!というところ☆
昨年では、アイビスサマーダッシュで「1番人気」ながら18着と大敗したメリッサが、見事に巻き返して勝利しているのだ。

アイビスで人気で大敗している馬には注目が必要だ。
さらに年齢別にもかなりはっきりとデータが出ているみたいで、圧倒しているのは4歳と6歳。
この馬を中心にこのレースは動いている。


そして、残りは条件つき・・・

斤量52kgと極端に斤量が軽い馬が活躍している。
それもそのはず、小倉は平坦な競馬場。高速決着が非常に多いため、斤量が少ないというのはかなり有利なのだ。


北九州記念直感予想



ヘッドライナーの斤量は58kgww
おいおいおいおいおいw酷すぎw
これはいくら前走で人気があったとしても・・・きびしそう。


4歳馬は前走であのツルマルジュピターを倒したエーシンリジル・・・
そして、アイビスの覇者エーシンヴァーゴウ。

3歳馬に若手期待のテイエムオオタカそして・・・


シゲルキョクチョウ


今回は、このシゲルキョクチョウにスポットを当ててみたいと思う。

シゲルキョクチョウは、デビューから3連続入賞。
逃げに逃げまくった馬だが、その勝因はタダ一つ!!

ロケットスターーーーート!!!!

この馬のスタートはデビューから3戦すばらしかった。
余裕でハナにたち、解説者達が2番人気は過剰すぎると馬鹿にした小倉2歳ステークスを人気に答え2着に!!

その後は思ったように力がだせず、負けてしまったが前走の安土城ステークスでは良いスタートを切り、4着。この夏一気に成長してもらいたい一頭だ。

今回も斤量は同じ52kg。

ロケットスタートさえ決まれば、俄然優勝に絡める馬だ。
3歳の勝率が悪い点もあるので、今回は相手で入れたいと思う。


ということで、


軸は2頭軸。

エーシンリジルエーシンヴァーゴウ

相手は、

シゲルキョクチョウ
サンダルフォン
サアドウゾ
テイエムオオタカ


今のところはこのフォーメーション3連単狙いで☆
サアドウゾは謎の軽斤量ww



安全な競馬予想サイト

  • 無料の競馬予想サイト一覧
  • よく当たる競馬予想サイト一覧
  • 女性向けの競馬予想サイト一覧
  • 情報が詳しい競馬予想サイト一覧
  • 本格投資競馬サイト一覧
  • win5情報提供サイト一覧
大川慶次郎
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。