スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

よく当たる競馬サイト一覧

この一覧では、口コミや、掲示板などで評判の良いよく当たるサイトを紹介します。
以下のサイトは、無料情報の回収率が優秀なサイトを選出しております。
ご確認ください。

以下 よく当たる競馬予想サイト(順不同)

みんなの予想的中.com

みんなの予想的中.comキャンペーン

利用者の用途によりクラス分けされた馬券や、比較的安価な料金で利用できるサイトです。
私の利用した印象だと午前中レースの的中率が高く、無料情報でも万馬券を的中させています。
サイトの見た目以上の高配当が期待できるのも人気の要因のひとつだと思います。

以前私がキャンペーン情報に参加した時は、26,130円と8,120円の的中がありました。
1点300円で購入したので78,390円+24,360円=102,750円の合計払い戻しになりました。
よく当たるサイトで購入金額をうまく調整することが高額配当を的中させる秘訣のもかもしれませんね。

みんなの予想的中.comの公式サイト

ベストレコード-Best Record

ベストレコードの的中実績

ベストレコードは、確実なプラス収支を実現するための競馬投資サイトです。
買い目は堅実な買い目が多いですがその的中精度はかなり高く、キャンペーン情報が最も当たりやすく
回収率が高い馬券をサポートしてくれます。無料情報でも投資資金増幅を目的としています。
有料プランでは単勝コロガシが人気のサイトです。

無料情報もよく当たると評判で、先週の的中実績として紹介されることもあります。
ベストレコードの的中実績では、提供された買い目の内容も細かく知ることができるので、当たるということを実感できるとサイトです。

ベストレコードの公式サイト

馬券フォーカス

馬券フォーカスの的中実績

多くの競馬関係者と契約している馬券フォーカスの特徴でもあります。
関係者からの情報は競馬新聞では予想できない馬券を購入できるため的中でき、なおかつ大きく勝てる情報と提供しています。

ベストレコードと同様に先週の的中が実績としてサイト内で公開されています。
配当の高さから見ても有料情報の実績が公開されているようですね。
買い目に詳細情報が記載されているところから見ても信用性は高いです。

馬券フォーカスの公式サイト

スポンサーサイト

ショウワモダン。ありがとう。

ショウワモダンありがとう


ショウワモダン01

ショウワモダン


ショウワモダン02

ショウワモダン


ショウワモダン03

ショウワモダン



君の思い出は数え切れません。



本当はまだどこかでひょっこり牝馬でも追いかけているのかと思うぐらいだよ。

本日の17時頃。

ショウワモダンの訃報を聞き、とても信じられなかった・・・


しかも、死因が窒息なんて・・・

なんでこんなことになったのか・・・


ショウワモダン04
現役を引退して、種馬牡馬にはならずに心配していたけど、馬事公苑の乗馬になると聞いて一安心。

そして、このまえ元気な姿の動画を見たと思った矢先の事故。


どうしようもなかったこととはいえ、、、
辛いなぁ。。。。辛すぎる・・・


誰も恨むことなんてできない。。。管理者だってどうしようもなかったんだろう。
精一杯のことはやってくれたと思う。

いや、むしろ私たちよりもショックは大きいはずだ。
自分達の責任だと思っているだろうから。

ショウワモダン05

だけどショウワモダンはそんことは思ってないはず。
天国でも元気一杯に泥んこになりながら、牝馬を追いかけているよ。



そんな馬だった。



私がショウワモダンを好きになった理由


ショウワモダン06
私がショウワモダンを好きになったのは、一目で名前に惹かれたw
なぜか強そうに見えた。
しかし当時の実績は、全然振るってなくて、不良の馬場には強い!雨が降ったらショウワモダンといわれていて不良馬場にはめっぽう強い馬だった。

そんな中、ショウワモダンは中山記念で重賞初入賞。
その次のレースもオープンレースを3着。良馬場での制覇だった。
そして、それから3連勝で安田記念をレコード優勝!!



杉浦調教師

本当劇的な6歳の快進撃だったなぁ。


杉浦宏昭調教師も別馬になったみたいと驚きを隠せないようにいた。
その当時は牝馬を見るといつも興奮していたいようで、非常にエロ助で世間には認識されていたみたいだ。


それゆえに、現役引退後の繁殖入りにみんな期待していたんだろうけど、種牡馬にはしないという記事。
がっかりしたろうなショウワモダンは・・・・
我々もがっかりしたけど、それでも末永く生きて欲しかった。


ショウワモダン07

今回の訃報は本当に残念でならないけど、
ショウワモダンらしいといえば、らしいのか・・・
現役時代から、何を考えているのか分からない馬だったからな。
こらこら!ギャラントアローは男の子だぞっ!w
でも苦しかっただろうに・・・せめて、せめて・・・苦しまずに天国にいけたことを心から願う。


いつも気まぐれな馬だったような気がする。
雨が降ったときにだけ強い。
走りたい気分のときに走る。

本当は走れるのに私にはいつもわざと走ってないんじゃないだろうかと思っていた。



ショウワモダン09

今でも、私の中ではショウワモダンが一番速い存在で気まぐれで、考えが読めない存在だ。
天国に行っても変わることなく、そのショウワモダンらしさを出して牝馬を追いまわしてほしい。

ショウワモダン09

私にとって競馬での思い出を一番作ってくれたショウワモダン。
いつまでも忘れません。



ありがとう!ショウワモダン。



ぺガスター参上!中京競馬場マスコットキャラクター!

中京競馬のマスコットキャラクター参上その名も「ペガスター!」



ぺガスター01


なんだこいつは?



角ばった体格に、体の中心には「ぺ」

ぺガスター02

中央競馬場を守る・・・・その名もぺガスター


守るというよりかは、こいつ自身が競馬場ではないか・・・・


それになかなかのチャラサ・・・
私には、こんななりをしていると人が不機嫌なときの「ぺ」にしか見えないのだが大丈夫なのだろうか?
プロフィールを見てみようっ!※JRA情報参照

【ぺガスタープロフィール】


【プロフィール】
名 前:ペガスター
出身地:ペガサス流星 第104AK群
中京競馬場到着予定日:2012年3月3日(土)(現在中京競馬場へ向け宇宙旅行中)
性 格:陽気
口 癖:ペガ~
好みのタイプ:太陽のように温かく明るい人ペガ~
好きな曜日:土曜日と日曜日、甲乙つけがたいペガ~…
憧れの職業:もちろんヒーローペガ~(まだまだ修行中)
気になること:お客さまの安全第一ペガ~!(本当は天気!?)
チャームポイント:寝癖がつかないヘアスタイル。つぶらな瞳。色白の美肌。そして口癖。
夢:背中に子どもを乗せて、ホンモノの翼で大空を羽ばたくことペガ~

さらにはこんな紹介もっ!

【ペガスターってどんなヤツ?】


普段は中京競馬場でぼ~っと日向ぼっこをしているのんびり屋だが、
いざサングラスをかけ、翼を背負うと、スタンドに集まるお客さまを守る頼もしい存在に。
頭上のソーラーパネルで自家発電し、エネルギーを自給自足しているエコなヤツ。
特徴的なヘアスタイルを褒めるとすごく喜ぶ、ちょっとナルシストな一面も。
悪天候が続いてエネルギーが減っても、たくさんのお客さまがスタンドに集まれば元気になり、いつも笑顔を絶やさない。
子供と女性の「お願い」にめっぽうヨワいのは、ヒーローにつきもの…!?


なるほどヒーローになりたいのか!結構いいやつなんだなっ!!

これならターフィーともお友達になれそうだ!!



ん!?!?
まてよ。。。。

そもそも規模が違うだろうな。

奴は頭は競馬場スタンドでできている。


それを考えるとと体格の比率はおそらくこのぐらい。

ターフィーとぺガスター

グリーンジャイアント級の大きさだと私は予想している。
現在は宇宙旅行中ということで地球にはおそらく降り立っていないだろうが
待ち遠しいぞ、ぺガスター!早く中京に降り立ってくれ!!
ぺガスター03


中京競馬場の新スタンドの愛称は「ペガサス」



だから、ぺガスターというわけだったのだな。
中京競馬のグランドオープンは2012年3月。
工事は現在継続中だ!

工事を担当している建設会社の、ホームページに競馬場の完成予定イメージが掲載されていた。
ちょっと一部を掲載しておきますっ!!

中京競馬場完成予定イメージ


中京競馬場01

うわぁ~

中京競馬場02


いいですよねぇ~


中京競馬場05

芝がきれいだなぁ~

中京競馬場03

人をざつにのっけたなぁ~これつくったの私レベルだろうなぁ~

中京競馬場06

うわぁあああ!!!!
リアル!!w


いやぁ、本当に楽しみだなぁ~
でも、ちょっと私的には、小倉で中京のレースが行われなくなるのは、寂しい。
重賞がたくさん見れてよかったよ☆

有馬記念でローズキングダムの勝利条件

メイショウスザンナ手綱が外れる!?


まずは先週の結果からお伝えしよう。
先週私が白菊賞で一番押していたメイショウスザンナだが・・・

なんとレース発走直後に右手綱が外れた為、最終コナーで思いっきり膨らんでしまった・・・



佐藤キョロキョロ

最終コーナーでメイショウスザンナが膨らむ前に佐藤ジョッキーがキョロキョロしていたのに気づいただろうか??
あれは、後ろの馬に危害を加えないようにしていたのだ。
右手綱が引けないと、馬が膨らんでしまうからね。
しかも、若い新馬だとなおさら。。。
今回は本当に運が無かったとしか言えない。
まともに走れれば本当に強い馬だっただけに・・・残念だ・・・

右手綱

有馬記念の出走馬から、勝馬が見えましたw


って、アホなことを言っているとは思うがそれでは実際に、出走が予定されている馬の状況を見てみよう。
コレは、今月発表されたファン投票第一回の結果だ。

3位までは分かる。しかし・・・・
4位にローズキングダム・・・
5位にアーネストリーという結果。


しかもアーネストリーよりもローズキングダムが人気がでようとは・・・・

ローズキングダムの近走


ローズキングダム。
前々走の天皇賞のハイペースにはまったくついていけず惨敗。
さらに、今回のジャパンカップは絶好の位置取りにも関わらず伸びを欠き惨敗。

しかし、天皇賞もジャパンカップも、ベストのコンディションで挑めたわけではない。
それを考えると、有馬までにびっしりと調教を組めばなんとか上位に食い込むのではないかと思われる。

私もローズキングダムのファンの一人だ。
次走は、次走はと勝利する日を待ち望んでいるのだが、なかなか・・・・

小牧ローズ

できることなら、小牧に戻してもらいたいのが本音。
武豊のほうがイメージが強いだろうが、私の中では断然小牧で勝っていたというイメージが強い。
有馬記念では、意表をついて先行を言って貰いたいものだ。

ということでジャパンカップの勝者はローズキングダムだwwスキだから仕方がない。
これだけの人気を背負っているのいだ。
この有馬できっと巻き返してくれる。

有馬記念は、1番人気が優勢というわけではない。


もちろんローズキングダムが勝てる要素が無いわけではないので安心してくれっ!
有馬記念では、一番人気に絶対の信頼が置けるレースではない。。。
実際にブエナビスタは、2回の一番人気に置かれながら、敗れている。
さらに傾向としては、ほぼ前走G1の馬から勝馬が出ているので、期待は全然できる。
もちろん前走着順が悪くて巻き返した馬もたくさんいる。

オルフェーブルを敗れるのはローズキングダムだけ


今回ディープ以来となる3冠馬のオルフェーブルが出走すると思われるが、ディープが勝利確実といわれておきながら、破った馬がいる。
4歳馬のハーツクライだ。
ハーツクライの人気は4番人気。

さらには、ローズキングダムと同じ調教師橋口弘次郎!!


オルフェーブルを倒すのは、この馬しか以内と信じている。
昨年の有馬記念は出走できなかった。
コース適正などわからないこのレースならきっと一発あると信じていいだろう。

穴馬が勝利する条件は整っている。


先週のお薦めコラム


斉藤洋一コラム

先週競馬予想サイト馬券フォーカスの斉藤洋一という人物のコラムを読んでいたが、コラムで押していた、ロードカナロア勝利、トーセンジョーダン2着となかなかの成績を残している。
斉藤洋一は、もともとトーセンの冠名のレーシングマネージャーをやっていただけに、さすがに情報に詳しいようだ。

斉藤洋一

11月から馬券フォーカスの情報統括責任者になっているようなので、情報チェックを忘れずに!
登録はもちろん無料!斉藤洋一のコラムも無料で閲覧できる。
↓↓↓
馬券フォーカスサイト詳細

2011年もミルコ・デムーロ来る!騎乗馬は?

世界一の騎手、ミルコ・デムーロ

2011年もこの騎手の活躍に期待がかかるねっ!
ミルコデムーロ。
ドバイワールドカップで、ヴィクトワールピサと共に、世界一に輝いた騎手だっ!
ヴィクトワールピサとデムーロ
もちろん、今週から乗り始めるんじゃないかな?
11月12日(土)から12月31日(土)までの短期騎手免許。
もちろん、有馬はヴィクトワールピサで連覇がかかるっ!

今週のミルコデムーロ騎乗馬

今週のミルコデムーロが騎乗する予定の馬は、まだ発表されてないんだけど、引き取り手が大久保厩舎だろ?
ということは、武蔵野ステークスのヒラボクワイルドに騎乗するのかな?
武蔵野ステークスといえば、強豪が多すぎるレースだぞっ!
さすがに騎手の実力だけでどうなるものか・・・

ヒラボクワイルドについて、ちょっと調べてみた。
ヒラボクワイルドは、1600万円のクラスでは、かなりの上位の方になる。
しかし、OPに上がってからはこれといって良い成績をのこしているわけでもなきく・・・
・さらには、石橋脩が乗るっていう情報も。
ヒラボクワイルドの調教をみたけど、動き自体は悪くないみたい。
さらには、得意の東京1,600mの斤量56kg。
相手には入れてもまぁ、おかしくない条件はそろっている。

ダノンカモンが強すぎる

まぁ、正直勝利は無理だ。
なぜなら、ダノンカモンがいるから!
この馬は、本当に丈夫だなぁ~
どんだけ走ってもどんどん良くなる。
ダノンカモン調教

3頭併せの内から5馬身近く先行した僚馬2頭を追走し、6ハロン81秒0―37秒0―11秒8で併入。

出来落ちしているとはいえない。
しかも、前走は、真っ直ぐ走ってなかったから負けたようなもので。
トランセンドにも勝てたかもしれないぐらいの勢いだった。
今回は、この馬も得意の1600m。
シルクフォーチュンは正直、ハイペースのおかげであそこまでこれたが、
やはり、この1600mという距離は長いと思う。
ダノンカモンに圧勝してもらうとしよう。

武蔵野ステークス予想

ダノンカモンを軸にシルクフォーチュン・ナムラタイタン・バーディバーディ・シャア・アドマイヤロイヤル
ダノンカモンの騎手は三浦!!
三浦!?!
まぁ、それでも勝てると思うw

史上初、重賞4週連続制覇!

ん!??!
まてよっ!?!?
そうなると、池江厩舎が史上初の重賞4週連続制覇しちゃうんじゃないか!?!?
すげぇ~な池江泰寿 ・・・
今年は、池江の年だなぁ~
三浦でいくということは、それだけダノンカモンの調子がいいということだろうな。
三浦には、かなりのプレッシャーがかかることになる。
嫌な予感がするww
頼むぞ三浦皇成!!
三浦こうせい

3冠馬オルフェーヴル誕生!

競馬界に激震がはしるっ!

ついに、7頭目となる3冠馬が誕生した。
結果を見てみれば、安全策の外外を回りながらも、圧倒的大差での勝利。
最後は、もう馬ナリだった。
こんなにアホ毛までたっている馬があそこまで差があるものか・・・
オルフェーヴル
2着のウインバリアシオンは、必死に追走するも届かず。末脚勝負に賭けていたにも関わらず、オルフェーブルとほぼ変わらないタイムだったことに、まだまだ成長する可能性を見せたオルフェーブル。
2着のウインバリアシオンとアンカツも衝撃を与えたよなぁ。
だって、最後方だよ??
しかも大外をまくってくるのかなと思いきや、うちの馬郡を縫ってきたw
あれは、びびったね。
馬の能力と騎手の相性が本当に良かったんだなと思った。
大舞台で、あの作戦が、取れるアンカツは、やっぱり只者ではない。
古馬との戦いでも、活躍は間違いないだろう。

天皇賞・秋

そして、ついに今週は、天皇賞・秋。
登録されている競走馬は、本当に天皇賞にふさわしいメンツがそろった。
絶対女王のブエナビスタ、そのブエナビスタを破った宝塚馬アーネストリー。
さらには、まだまだそこを見せていない影の主役ペルーサ。
昨年のダービー馬エイシンフラッシュにそのライバルローズキングダム。
末脚なら、誰にも負けたくないダークシャドウなどなど、本当に豪華なメンツが揃っている、
果たして、勝利の女神が微笑むのは、一体どの馬なのか?
それでは、早速傾向を見てみようっ!

天皇賞秋の傾向

数々の名勝負が生まれた、天皇賞秋。
今年は一体どのような傾向が見られるのか、JRAの情報をい見てみよう。

勝馬は、前走5着以内

天皇賞秋の勝馬は過去10年の傾向で、勝利した馬は、10頭中全てが、前走5着以内。さらに連対馬に関しても20頭中18頭もの馬が、前走5着以内という成績を残している。

前走一番人気は入賞率が44.7%

あまり人気が無い馬でも、前走一番人気だった馬には要注意!!
なんとい、3着内率がなんと44.7%!!
と極めて高いっ!
さらには、勝率や、連対率においても、前走2番人気を大きく突き放しているだけに、前走一番人気の馬には注意が必要だ。

前走の着順

前走の着順は、勝利馬の5頭が前走一着馬。
しかし残りの5頭も負けてはいるものの、トップとはいずれも0.3秒差。
敗戦からの勝利への巻き返しの条件として、必要なものは、0.3秒差で敗れている馬。

乗り代わりは危険

これは、G1全てでいえていることなのだが、乗り代わりは非常に危険である。
どんな馬であってもやはりずっと同じパートナーとレースをしてきた馬がいいに決まっている。
あとは、東京のレースを得意としている馬が良いだろう。
東京競馬場で必要なのは、反応の良さと持久力。
今回も末脚と長い距離を走ってきている馬が有利だといえるだろう。

レッドディザイア

私の楽しみは、レッドディザイアが走ることだな。
海外のレースを走ってきていたが、実際は、ブエナビスタのライバルはこの馬だといわれていた。
レッドディザイアはちょっと乗り遅れた感じでブエナビスタに、置いてかれてしまってはいるが、前走で久々の切れ味を披露。
久々のレース。札幌記念でなんとメンバー最速の34.0をたたき出している。
これは、トップのトーセンジョーダンと比べると、コンマ5秒もの差があるこのとになる。
天皇賞はぎりぎり出走できるか出来ないか。
出走できれば、ひと波乱起こしてくれそうだ。
レッドディザイア

天皇賞秋、勝利馬!

私が思う、天皇賞勝利馬は、トーセンジョーダンだ。
まずは、前走の札幌記念。
札幌という特殊な競馬場、さらには豪華な出走メンツでの久々の勝利の内容は本当に良かった。
どちらかというと、スピードよりも持久力のある馬。
距離は、2500mを勝利していることもあり、問題なし!
もしかすると、波乱の天皇賞にするかも知れない。
ちなみに、トーセンジョーダンの調教内容だが、これがまたすばらしい反応を見せている。
トゥザグローリー、アルジェンタムの豪華3頭追いだったわけでが、アルジェンタムが先行する形だったが、トーセンジョーダンが先に動きそれにトゥザグローリーも続いたが、結局追いつけず、各馬に1馬身差をつけて勝利した。
東京の成績は、なんと連対率100%。
3戦して、うち2勝している
手綱をとるのは、ニコラピンナ!!
ニコピン!!!たのんだぞっ!
トーセンジョーダン

札幌競馬場が盛り上がっている|北九州記念の傾向

もりあがってるなぁ札幌競馬場w

イベントがとにかく多い!!
イベントは名は「一日中、スゴそう」

は??w

札幌イベント

と、このようなイベントが掲載されているのだww

内容を見てみたが確かにすごい!!
というか中身が詰まりすぎて、かなりロングなページになっているw


その中でも注目すべきなのは、やはり8月28日に行われる。名馬レアグッズオークションだろうっ!!

生産者や馬主の皆様からご提供いただいた“引退した名馬にゆかりのある品”出品されるというのだが、その注目は、なんといってもこれ!!

ダイワメジャーの頭絡

ダイワメジャーの頭絡!!!

いやぁーーーー
これは欲しいっ!

他にエントリーされているものは以下のとおり。

・ダイワメジャーの頭絡
・ゴールドアリュールの頭絡
・ヤエノムテキの頭絡
・アグネスフライトの蹄鉄
・タイキシャトルの蹄鉄
・マツリダゴッホの頭絡
・マーベラスサンデーの頭絡
・アドマイヤムーンの蹄鉄
・ステイゴールドの頭絡

これは、すごいなぁ。
一体いくらぐらいで取引されるんだろうか・・・

100万円はいかないとは思うけど、数十万はくだらないよなぁ・・・

私は、5月8日に行われたオークションでのこの商品が喉から手が出るほどほしかった・・・

ショウワモダンオークション品

こんなレアグッズまでオークションに登場するなんて・・・小倉でもやってくれよぉ。


他にも食べ物のイベントだったり、プレゼントイベントだったり札幌競馬場はイベントがおおいなぁ。


しかし、気になったのは最後の方のこのイベント。

江頭と寺田体育の日

なんだこのイベントはーーーーー!!!ww

寺田体育の日って誰だw

なんと、この人は大川興業副総裁。
天然仕込の研ぎ澄まされたおやじギャグは周囲を和ませ、「日本で唯一おやじギャグが許される男」とも言われているという情報が!?

この人は、エガちゃんと結構ペアで活動してることが多いみたいだねっ!
⇒高速ヒゲダンスww

現在は、ゴルフ場でインストラクターになることを目指しているとかw謎。


北九州記念の傾向



さぁそれでは、北九州記念の傾向を見てみよう!

人気からみていこうっ!
北九州記念の一番人気は、勝率は悪いが、入賞率はすこぶる良い!!

軸にすることに不安はないだろう。

そして、注目するべきなのは、アイビスサマーダッシュの成績は気になするな!というところ☆
昨年では、アイビスサマーダッシュで「1番人気」ながら18着と大敗したメリッサが、見事に巻き返して勝利しているのだ。

アイビスで人気で大敗している馬には注目が必要だ。
さらに年齢別にもかなりはっきりとデータが出ているみたいで、圧倒しているのは4歳と6歳。
この馬を中心にこのレースは動いている。


そして、残りは条件つき・・・

斤量52kgと極端に斤量が軽い馬が活躍している。
それもそのはず、小倉は平坦な競馬場。高速決着が非常に多いため、斤量が少ないというのはかなり有利なのだ。


北九州記念直感予想



ヘッドライナーの斤量は58kgww
おいおいおいおいおいw酷すぎw
これはいくら前走で人気があったとしても・・・きびしそう。


4歳馬は前走であのツルマルジュピターを倒したエーシンリジル・・・
そして、アイビスの覇者エーシンヴァーゴウ。

3歳馬に若手期待のテイエムオオタカそして・・・


シゲルキョクチョウ


今回は、このシゲルキョクチョウにスポットを当ててみたいと思う。

シゲルキョクチョウは、デビューから3連続入賞。
逃げに逃げまくった馬だが、その勝因はタダ一つ!!

ロケットスターーーーート!!!!

この馬のスタートはデビューから3戦すばらしかった。
余裕でハナにたち、解説者達が2番人気は過剰すぎると馬鹿にした小倉2歳ステークスを人気に答え2着に!!

その後は思ったように力がだせず、負けてしまったが前走の安土城ステークスでは良いスタートを切り、4着。この夏一気に成長してもらいたい一頭だ。

今回も斤量は同じ52kg。

ロケットスタートさえ決まれば、俄然優勝に絡める馬だ。
3歳の勝率が悪い点もあるので、今回は相手で入れたいと思う。


ということで、


軸は2頭軸。

エーシンリジルエーシンヴァーゴウ

相手は、

シゲルキョクチョウ
サンダルフォン
サアドウゾ
テイエムオオタカ


今のところはこのフォーメーション3連単狙いで☆
サアドウゾは謎の軽斤量ww



国内一歳馬セリ史上初の馬!!

ついこの間、一歳馬セリ史上初の最高額の馬がでたねぇ~


値段はなんと、3億6000万!!!!!


ディープインパクト×エアグルーヴ


いやぁ~

どんだけ金持ってんの??


先行投資とはいえ、競馬で3億稼ぐとなったら、かなりのG1級の馬ですよ。
それをこのときから分かるっていうの?w


絶対無理。



まぁ、金持ちがお金を使ってくれるのはいいだろうけど、贅沢すぎるよね。



1歳馬史上初の高額で取引された、産駒は父ディープインパクト、母エアグルーヴの超良血馬。
しかも牝馬ですww




さぁ、この超良血馬がどのような走りを見せるのか・・・非常に楽しみだね。



でもでもでもでも、


高額で取引されている馬って、私の記憶だとかなり少ないんだけど・・・・




日本競馬界でいままで、最高額で取引されてた馬は、6億円。



日本競馬界でいままで、最高額で取引されてた馬は、なんと6億円

父キングカメハメハ、母トゥザヴィクトリーの牝馬。

しかし!!!なんとその子は、不出走でデビューもなし!!!


いやーーーーーー!??6億円ぱぁーーーーーー!!w


さらに、国内2位で取引された、4億9000万円のザサンデーフサイチ!!
これは、現役で走っている馬なんだけど、まぁデータはこんな感じ→サザンデーフサイチデータ。

びみょう~ww



それに続いて今回の3億6000万円・・・・果たして、ちゃんと走ってくれるのか・・・馬主になったこと無いから、分からないけど、たしかにここまでお金をつぎ込んでしまうとどうにかなっちゃうよな・・・

どうにかなる



世界最高取引額30億円




いろいろ調べてみると、日本はまだまだ小さいようで、世界にはまだまだ高額で取引されている馬がいる。
その額なんと、30億円

うそだろぉ・・・
100万でいいからくれっ!!!!

私走りますっ!!!


アメリカで、シアトルダンサーという馬なんだって。
G2を2勝しているけど、正直30億円にはとどかないでしょw

でも、あのタイキフォーチュンの父ということで、種牡馬としては優秀な血統を残しているみたいだよっ!



そして、世界2位のグリーンモンキーは18億円で取引されたみたいだけど、なんと3戦0勝。



おぉおおおお。またしてもww


これは、どんどん今回のディープとエアグルーヴの子の期待度が下がってくるけど、大丈夫か??


これで、分かるのは、お馬をさんを飼う馬主さん達は見る目が無いって事だねww


だって、みんな欲しかったからどんどん値段がつりあがって行くわけだよね。

結果みんなが走ると思った馬が走らないとなると・・・



お馬さんだってもしかすると、いろんなプレッシャーがかかっちゃって、本当は実力があるのに、出せなかったのかもよ。

いくら、莫大な値段だとしても他の馬と遜色なく育てたほうがいいだろうねっ。




まぁ、とにかく!!祈るのはこれから走るであろう仔馬たちの健康を祈るだけだね!!

怪我には気をつけてっ!!












ウィン5で2億円でた!?!?キャリーオーバーになると・・・

ついに、先週の競馬ウィン5で、2億円が飛び出した




2、2億ーーーーーーーーーーーーーーーー!?!?


おぇえええええええ!!!!

考えられない・・・はやくもでてしまった。


出たときの買い目は次のとおりだ。


ウィン5買い目


あれてるなぁーー
特に函館11Rの11番人気なんてだれが買うんだよ・・・


もちろん買ってる人なんて少なくて、なんと立ったの3名!!一人マックス2億円が配当されたというわけ。


ということは、あまった、4億円がどうなるかというと、キャリーオーバー!!


キャリーオーバーになるとどうなるかというと、次の配当金に回されて、一人当たりの分配金額が増えるということだな!!
つまり、通常20万円しか配当金が無くても、その4億円が総売り上げに加算されてされて、プラスアルファに配当金がもらえるということになる!!
これは!!アツい!!


今回は、初めてキャリーオーバーだから、いったいどうなるかわからない。

もしかすると、またキャリーオーバーになるという話もある。
そうなってしまうと、絶対に参加価値がある。


確かにウィン5は当てれる可能性が非常に日9くいレースだ。


人気馬どうして決着した場合のp低配当金決着時に、このキャリーオーバーはきっとやくにたつはずだ。
来週は競馬情報サイトの軸馬などもチェックしながら、堅い馬券を購入していこう。


それと勘違いしないでほしいのが。オッズが高いからといって、堅い馬券ということではない。
データをみつつ確実に勝てそうな馬券が、堅い馬券だ。


さぁ、今週の注目レースは、ラジオNIKKEI賞だろう。




ラジオNIKKEI賞の特徴は、大波乱のレース。
今までの過去10年で入賞してきた馬30頭中の15頭が、6番人気以下の不人気馬。


さらには、出走馬のうち75%の馬がG1・ジャパンカップG1に出走していない!!
そして、その75%の中から、優勝馬9頭を含むなんと23頭もの入賞馬が生まれている。


ということで!!


G1出走馬をあげてみた。

オメガブレイン
ネマサコンコルド
カフナ
ショウナンパルフェ
マイネルラクリマ


これが、G1に出ていた馬だ。
まさか、ここまで強力な馬が出走していようとは・・・


しかし、7頭は入賞圏内にはいるのでカフナなどは抑えておこうと思うが、ショウナンパルフェなどのトップハンデの馬は正直割引が必要かも知れない。



さぁ、あとは、コース適正。

このコースは、毎年4コーナーで先行を取っている達の決着で完結しているそれを考えると、中山のコース適正から考えても、馬力のあるオメガブレインあたりがいいのでは!?!?と思われる。



また、新しい情報が入れば、掲載する。

今日提供したのは、JRAの情報だ。



→ウィン5最新記事ページへ


サクラミモザありがとう!!

昨日船橋ステークスを出走した、サクラミモザが右第1指骨粉砕骨折となった・・・

サクラミモザは、船橋ステークスでも注目馬だった。

レース終盤の直線で、突然飛び跳ねるように走ったサクラミモザはその後レースを中止、そして右第1指骨粉砕骨折と診断され、予後不良となった。

競馬でこういう怪我がなければ、どれだけ良いか・・・
競走馬たちは、毎回命を懸けて走っているということに改めて気づかされた。

走ることは馬達にとっても幸せなことだとは思う。
しかし、本当に最後まで無事に競走馬生活を終わり、本当に自由に走れる日がくることを祈りたい。

すべての、馬がそうであるように思っている。

サクラミモザ、本当に今まで私達を楽しませてくれてありがとう。
天国で自分のすきなよう自由に、走り回っていてほしい。

サクラミモザ





安全な競馬予想サイト

  • 無料の競馬予想サイト一覧
  • よく当たる競馬予想サイト一覧
  • 女性向けの競馬予想サイト一覧
  • 情報が詳しい競馬予想サイト一覧
  • 本格投資競馬サイト一覧
  • win5情報提供サイト一覧
大川慶次郎
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。